ファーブラ日記
デイケア「ファーブラ」の活動日記です。 年中行事やプログラムなどを紹介します。
プロフィール

ファーブラ

Author:ファーブラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

5月1日 引き継ぎ式のご連絡★
IMG_2072.jpg


阿部先生の勉強会は9:30スタートです!!

もうすぐ5月1日の引き継ぎ式です。

あたらしいファーブラの船出に向けて

スタッフもメンバーも大忙しの毎日です。

当日は、阿部先生の最後の勉強会が開かれます。

いままでもずっと、ファーブラの灯台として

日々迷いながら、歩んでいる僕たちの道を照らしてくれた先生が

きっとこれからの僕たちのために

大切ななにかを残していってくれるのかなあと思います。

この場を大切に思っていてくれる皆さんには

ぜひこの時を一緒にわかちあってほしいなと思います。

参加をお待ちしております。







スイーツ屋&マインドフルネスのお知らせ
セルフヘルプグループの「ケーキ屋」は、

「スイーツ屋」に名前を変えて、活動を続けています。

IMG_5418.jpg

前回のティラミスは、史上最速の30分で出来たみたいです。

売り物よりもおいしかったと、満足の様子。


IMG_5419.jpg

今日は、かぼちゃのケーキムース風。

生のカボチャを使って、クリームをホイップして、

板ゼラチンをふやかして…

2時間以上もかかった、力作でした。


大変だったけど、カボチャの風味が良く出ていて、

おいしく出来たみたいでした。


普段は作らないようなお菓子が作れたり、

手間ひまかけて、協力して作業できるのも、いい時間ですね。



【マインドフルネスのお知らせ】

「いま・ここ」の自分自身に気づき、
そのままを受けとめる…

自分自身とのつながりを取り戻す呼吸の瞑想法を
日々の生活に取り入れてみませんか?

火曜日の15:00~15:15に、短時間のプログラムとして行っています。
続けて習慣化していくと、効果が感じられると思います。

次回は4月18日(火)です。ご参加お待ちしています。



こころの健康プロジェクト ウォーキング
IMG_8220.jpg

今日のウォーキングは、波志江沼公園

桜の花は、三部咲きですが、お散歩日和のせいか

人出も多くにぎやかな公園内。

沼の外周を、ほぼ40分間歩きました

IMG_8218.jpg


IMG_8222.jpg

歩きながらの、たわいない会話は交流を図る良いきっかけになります

今の時期お花を見ながら、気分転換もできるのも、ウォーキングが人気の要因です

来週のこの時間はつっちーのSSTの予定です

1週置いて4月19日は、お天気に恵まれたらウォーキングに出たいと思っています

「次はどこへ歩きに行こうかな・・・」

企画するのも、私の楽しみになっています

再来週もお楽しみに!



久保田先生のお別れ会 & 4月のプログラム変更のお知らせ
寒い日と暖かい日をくり返しながら、だんだんと春に向かっている日々ですね。


これまで4年間、クリニックの外来診療で久保田先生にはお世話になってきました。

デイケアのメンバーにも、長く久保田先生に診察していただいてきた方もいます。

ふだんから、ケアルームなどで先生と顔を合わせては、

冗談を言いあったり、プチ診察が始まったりと、

先生の親しみやすいお人柄が現れていたな、と印象に残っています。


Fotor_149074757732956.jpg


メンバーさん達からは、寄せ植えを贈りました。

「私が欲しいくらいです!」という、メンバーIさんの力作です。


これからのご活躍と、豊かな趣味を楽しまれることを願っています。

久保田先生、ありがとうございました!

またデイケアにも顔を見せてくださいね。


P_20170320_144313.jpg

さて、今日のこころの健康プロジェクトは、ウォーキングに出かけています。

菜の花や、河津桜がきっときれいなのでは、と思います。


来週も、雨でなければウォーキングの予定です。

みんなですこしずつ、体を動かしてみましょう!



【4月のプログラム変更のお知らせ】

・『リワーク(復職)MT』  (月)14:00~ → (火)13:00~

・『働きたいP』 しばらくお休みになります

・『相談の達人』 プログラム名を『SST』に変更します



家族会
月に1度の家族会。

3月18日土曜日の午後3時から開催されました。

この日は、初めての方も含め11名の方が参加されました。

IMG_8207.jpg


テーマは「症状や状況に応じた、家族の接し方」について。

まずは、ご家族の皆さんが日常生活の中、

お子さんとの接し方や対応の仕方で苦労していることや

聞いてみたいことを出してもらいました。

○こんな時、どう接したらいいですか?(対応)
 *暴れたり、「ワーッと」なってしまった時、「飛び降りる!!」と言った時など。
 *幻聴や妄想に振り回されている時
 *出たい気持ちはありそうだけど、「出られないとき」の声がけ
 *片付けが出来いないとき、注意しても良い?
 ○こんなことが知りたい
 *両親からの対応で良かったこと、いやだったこと。
 *年金の使い方
 *精神疾患は、ある程度の年齢になると落ち着くと言われますが、どうなのか?
 *統合失調症は、慢性疾患のように徐々に悪化しないのですか?
 *家族への依存について
 *対人恐怖のコントロールは出来ますか?
 *「痩せたい」…太っていることへの危機感はでてくるのでしょうか?
 *リカバリー・・・症状と付き合っていくということですか?
 *デイケアに毎日通えるようになった過程

以上のような質問に対して「摂食障害・強迫性障害の経験メンバー」

「ひきこもり経験メンバー」「統合失調症の苦労を抱えてるメンバー」の3名が、

実際の回復の過程で苦労したことや、自分の中に起きてきた変化。

家族とのかかわり、仲間とのつながり。

今現在考えていること等、生の声を聞かせてくれました。

実際の体験談だけに、一つ一つの言葉に重みを感じました。


参加者の皆さんはこの場を、同じ苦労を抱えた仲間とのつながりの場として

活用してくださっています。

お互いをねぎらい、元気をもらって、

少しだけスッキリした表情で帰って行かれる姿をみていると

この会の意義を感じさせられます。