FC2ブログ

べてる式当事者研究

ファーブラ
07 /17 2010
先日の当事者研究です。

向谷地さんに来ていただくのもはや5回目。

ファーブラでも当事者研究が盛んになってきました。


午前中はひだクリニックのメンバーさんの発表。

今回のテーマは「サトラレ」です。

「サトラレ」とは自分の考えていることが、周りの人に伝わってしまうことです。

人間は良いことばかり考えているわけではありません。

時には周りの人に対する嫌悪感があったり、人には知られたくないことを考えたり…

「サトラレ」がありながら日々の生活を送るのは本当に大変です。


でも「サトラレ」は自分が淋しい時にやってきます。

べてるの研究では「サトラレ」は「サトラセ」

(つまり他の人に気にされたいということ)

という結論に至っています。

だから「サトラレ」は人と繋がる自分の助け方でもあるわけです。


私も「サトラレ」はないものの、人と繋がることに困難を感じます。

でもそれを生きる苦労として受け入れ、「順調!」と言える毎日は

病気になる前よりも豊かな生活と考えています。


それにしても当事者研究って楽しいなー

ひだクリニック

当事者研究

ファーブラ

群馬県伊勢崎市の心療内科・精神科 華蔵寺クリニックの精神科デイケアです。ファーブラとは、ラテン語で「物語」を意味しています。

華蔵寺クリニック ホームページ