FC2ブログ

勉強会

ファーブラ
11 /09 2010
今日の勉強会のテーマはお客さん「受け身から自立へ」です。

勉強会2

最近ファーブラではお客さんの研究が盛んです。

お客さんの言っていることは、結構な確立で事実と違うことが報告されています。

メンバーSさんによると、9割は間違っているそうです。


そもそもお客さんは自分の中に「もう1人の自分」がいるようなもの。

そしてお客さんは過去の経験(多くは親子関係)の中で育まれたものです。

自己受容とは、自分の中のお客さんとの和解といえるかもしれません。


最近はお客さんをどう有効利用しようか考えています。

今日の研究発表では、「お客さんも心配しているんだ」という報告が。

お客さん主体でなく自分主体になっていくと良いのかな?


ファーブラ

群馬県伊勢崎市の心療内科・精神科 華蔵寺クリニックの精神科デイケアです。ファーブラとは、ラテン語で「物語」を意味しています。

華蔵寺クリニック ホームページ