ファーブラ日記
デイケア「ファーブラ」の活動日記です。 年中行事やプログラムなどを紹介します。
プロフィール

ファーブラ

Author:ファーブラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

当事者研究
今日の当事者研究では若い2名のメンバーが研究の発表をしてくれました。

まずMさん。

Mさんは11月まで県外の自動車部品メーカーに勤めていましたが、自分の症状に

じっくり向き合ってみたいということで退社し、故郷の群馬に帰ってきました。

Mさんは、他人の目が気になって辛いという症状を抱えています。

当事者研究をしてみたところ、母親に盲目的に従順であった自分というものが

クローズアップされてきました。

「反抗期が無かった」というMさんのコメントが印象的です。

他人の目が気になるときにやってくる“お客さん”からの自立が、今後のテーマ

です。

IMG_0333.jpg



次いでS君。

S君の「ガラスのハートの研究」の第2弾です。

S君は“基本的に自分はつまらない奴”という考えにとらわれているらしいです。

その反面、常に周りの人たちからの期待に応えなければと。

しかし研究を進めるにつれ、自分のハートのメッキが剥がされていくような感覚

があるみたいです。

S君にとってはつらい作業かもしれませんが、順調に回復の道を歩み始めたかな。

「今後は“そこそこ”期待に応えられればいいかな」とS君。

IMG_0334.jpg


火曜日は盛りだくさん!!
ファーブラの火曜日は、プログラムが盛りだくさんです。

勉強会・・・

家族の会・・・



グッドワークミーティング・・・

IMG_0298.jpg




相談の達人・・・

IMG_0301.jpg



アートセラピー ・・・・

どれに参加しようか迷ってしまうほどです。





IMG_0307.jpg

みーちゃんに癒されにくるのもいいかもしれません。




当事者研究
今日の当事者研究は、大変長丁場でしたが、内容の濃いものとなりました。

まず、Nさん。

Nさんは転勤間もない勤め先で上司と現場の要求の板挟みになってしまい、体調を崩してしまいました。

医師と相談の結果、しばらく休養が必要との判断にいたりました。

先週まで通常通りの勤務を続けていたNさんにとっては初めての休職であり、会社にとっても晴天の霹靂

かもしれません。

今の自分の状況をどのように伝えればよいか、ロールプレイをして、明日実際に会社に報告するという

ことになりました。

Nさんの誠実さは必ず伝わると、メンバーみんな確信しています。



2人目はTさん。

Tさんは、デイケアを利用し始めて丸2年ほどになります。しかし最近プログラムには出ていません。

Tさんに一体何があったのでしょうか?

どうやらTさんには、“緊張さん”がやってきてしまっているらしいです。

人ごみや、知らない人が多い場所(とくに外食時)でスイッチオンになってしまいます。

Tさんがプログラムになかなか参加できなかったのには、このようなメカニズムがあったのです。

「助け方」をメンバーから募集したところ
  
   ・汗ふき用のタオルを常備しておく
   ・散歩、深呼吸で体の緊張をほぐす
   ・“緊張さん“を実況中継してみんなに公開する

などのアイデアが出されました。

また、少しずつ出られるプラグラムや行動範囲が広がっていくといいと思います。



最後はKさん。

Kさんの自己病名は「全力疾走型荷物の持ちすぎ病」というものです。

具体的には、他人の苦労を背負いこんでしまい、自分の苦労と他人の苦労の区別がつかなくなって

しまうというものです。

そこでKさんは「チョキチョキ」という必殺技を編み出しました。

要するに他人がすべき苦労は、自分の苦労から切り離してしまおうということです。

この技を使うと、今までとらわれていた「自己否定・自己改造」が「自己受容」に変化していく手ごたえが

あるみたいです。

Kさんの研究は他の全力疾走型のメンバーにも大変有意義なものになると思います。


IMG_0293.jpg





かるた大会
今日のイベントのプログラムで、第1回かるた大会が盛大に行われました。

実行委員のメンバーが率先して、企画・準備の段階から携わってくれました。

おなじみの「上毛かるた」のほかに、「四季の星座かるた」、「世界遺産かるた」という

変わり種も用いて競いました。

白熱しています!

IMG_0275.jpg


一位をとったメンバーには、表彰式で豪華な賞品が進呈されました。

IMG_0279.jpg

とても手軽にできて、盛り上がった企画ということで、是非第2回の開催が楽しみです!!

勉強会
今日の勉強会では復職を目前に控えたサラリーマンのIさんが、今までの当事者研究の成果を

発表してくれました。


Iさんの自己病名と、主な症状は以下のとおり。


無題


Iさんは上司や威圧的な人に対して
 
 ・わかったふりをしてしまう
 ・ほめてもらいたい
 ・相談できない

といった問題をかかえています。そしてこのような対応は、父親との関係の中で培われて

いったものであることも次第に明らかになってきました。

IMG_0265.jpg




メンバーのみんながIさんの復職を応援しています。

来週は、Iさんの発表の第2弾ですお楽しみに!!




みーちゃん
今日は趣向を変えて・・・

みーちゃんです。

デイケアでは結構古株のメンバーです。

そして誰よりもくつろいでいます。

お気に入りの食べ物は、魚の入ったスープ。割とグルメです。

今日もメンバーのみんなを癒しています。

IMG_0262.jpg



ファーブラはとってもいいところ
今日のブログでは、メンバーが空き時間を、めいめいに過ごしている様子を取り上げてみました。

麻雀は最近人気があり、やり方を覚えるメンバーも徐々に増えてきました。

最近ではほぼ毎日、卓が立つようになっています。

役満がでると、ジュースがもらえます。

みんな真剣です。

IMG_0212.jpg



相変わらず、サッカーゲームは人気があり、現在も大会が開催中。

新バージョンになって、操作が難しくなったので、みんな四苦八苦。

最近復活したBさんが、ACミランで向かうところ敵なしです。

IMG_0213.jpg




一方、こちらは、当事者研究の発表準備をしながら過しているメンバーです。

どうやら話は佳境に差し掛かっているみたい。

お疲れ様です。

IMG_0211.jpg



このように、ファーブラにはいろいろな過ごし方があるのです。

あなたも一度覗きに来てみませんか?
勉強会
新年最初のブログ更新です。

今日の勉強会では、女性メンバーのNさんが「サトラレの研究」の成果を発表してくれました。

自己病名は、ズバリサトラレ系お客さん来店型つながり失調症です。

IMG_0199.jpg


Nさんは幼稚園に通っている時から、周囲の大人に自分の感情を読み取られているという感覚

があったそうです。

母親から、医者になるようにと期待されていたNさんは、学生時代の大半を勉強に費やします。

その結果、成績はよくなりましたが、一方で孤独感を強めていくようになりました。

そして発病に至ります。

当時のNさんの気持ちは、後悔・虚無感・(親への)憎しみ、という言葉で表される、辛い

ものでした。

その後、通院・入院の経験をして、縁あってこのファーブラにたどり着きました。

研究の結果、Nさんにとってサトラレとは、苦しい自分を助ける手段であることが

分かってきました。

さらには、サトラレたくないこと=実は、サトラセたいことらしいことにも気づきました。



Nさんは男性の比較的多いファーブラの女性研究者では先駆的な存在です。

今後も生活の中での実験、検証を繰り返し、研究は深まっていきます。

IMG_0200.jpg