ファーブラ日記
デイケア「ファーブラ」の活動日記です。 年中行事やプログラムなどを紹介します。
プロフィール

ファーブラ

Author:ファーブラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

04 | 2011/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

勉強会
今日の勉強会はスタッフKさんが担当しました。

ファーブラでは6月より「心理教育プログラム」を導入します。

その前段階としてKさんから、
 
  ・心理教育の考え方
  ・目的
  ・プログラムの進め方

について解説がありました。

「心理教育」と聞くと難しい、とっつきにくい印象がありますが、具体的な内容としては
  
  ・病気についての知識を得る
  ・薬についての知識(薬の種類・服薬管理など)を得る
  ・自分の再発防止プランを作る
  ・自分を応援してくれる人達(地域)を作る


といったことを予定しています。

「心理教育」で大事なことは、当事者、家族、仲間、専門家が等しい立場、同じ目線で

当事者の障害・病気・生活に向き合うことです。

ご興味をお持ちの方は、金曜の午前10時から実施していますので、のぞきにいらして

ください!


P5310094.jpg



無題




ファーブラのメンバーたち ①
先日予告していました、ファーブラのメンバー紹介シリーズ

始めてみました。

第1回は、このブログをたびたび更新させていただいている、私、Hです。

とりあえず、自分からはじめてみます。第2回以降はどうなるかわかりませんが・・・

ではスタート。


◆ニックネーム
 
 ろじゅまん


◆病名

 躁うつ病(?)
 
 アルコール依存症(普段は飲みませんが、ふと、脳がアルコールを渇望する瞬間があります)


◆ファーブラ利用歴
 
 平成20年9月~  (2年8ヶ月)


◆好きなプログラム
 
 「相談の達人Ⅱ」
 
 「当事者研究」


◆趣味
 
 お笑い番組をみること(ダウンタウンDXなど)


◆自己病名(自分でつけた病名)とその由来
 
 『アウェイ感自己創出型親離れできない病』

  (どこへ行っても居場所を見つけられない。周りは敵だらけだと思っていた。
  
  周りからの評価が気になりすぎて相談できない、弱さをさらけ出せないで、
  
  勝手に孤立する。また、親のつくった枠組みから抜け出せていない。)


◆自己PR
 
 このブログの更新を最近は頻繁にします。ご意見ご感想ございましたらお聞かせ願います。
 
 「このブログつまんないよ」という自動思考に打ちのめされています。

 
P5280070.jpg

 
 
 
      
つぶやき???

このブログ面白いっすかね?どうなんすかね?

今まではプログラム紹介や、施設紹介、イベント紹介など掲載してきましたが、これから

は、ファーブラのメンバー紹介シリーズみたいなのも出来るといいかな、などど考えてい

ます。

名前(ニックネーム)・趣味・好きなプログラム・自己病名(あれば)などを写真付きで

お伝えできればと(写真については、顔出しOKのメンバーのみになります)。

あくまでひとつの案ですが。

どうでしょうかね。

P5250063.jpg


本日の勉強会
今日の勉強会は、当事者スタッフのHさんでした。

パワーポイントを使わない板書ライブ形式です。

IMG_0929.jpg

3部構成で、最初に「当事者スタッフになっての1年を振り返って」という話。

キーワードはダメな奴だ
3月に入院した時の他のスタッフの気持ちも聞きながら、入院したことでダメさが隠しようが無くなった、とのこと。

何かでうまく行ったりした時は、自信・できる感が出て、逆にうまく行かない時は落ち込む「人の気持ち」は逆らう必要はない。
でも「自信・できる感」の中にも自覚が持て、自分のダメさを忘れない姿勢が大事なのでは、という意見もありました。


2部では、プログラムを進めていく中での苦労やお客さんの話。
メンバーさんの同じ立場で苦労している話も、聞くことができました。

IMG_0928.jpg


3部は実習に向けて。
病気を抱えた当事者として、支援者になることへの、とまどい。

「まわりにどう思われるか」
「こっれてタブーか?」    などなど

先輩当事者スタッフのYさんも、今もこの戸惑いが無くなった訳ではないけれど、自己研究が進むとともに、「同じ人間」という視点が強くなり、戸惑い加減にも変化が。
メンバーさんも、ファーブラの外で話されていることも、ファーブラで話されていること同じだ、という体験があったり。
それぞれの立場での話もありました。


実習頑張って下さい!!!
自分から友達を・・・?
今日の当事者研究ではNさんの

「自分から友達をなくしてしまう研究」をとりあげました。

Nさんには、友達に「嫌われている」というお客さん(自動思考)がしばしば襲ってきます。

そうすると、携帯電話(メールの)受信拒否・着信拒否を衝動的にしてしまうそうです。

さらに発展すると、「さようなら」という絶縁メール送信に至ってしまうのです。


今日の相談では、そういったお客さん(自動思考)を成長させないようにする方法を募集してみま

した。


・時間を置いて冷静になってからメールをする
・お客さん(自動思考)をその場で情報公開する
・メモを活用する
・病気がさせた行動であることを伝える

などのアイデアから

・皿を割って投げる
・お風呂でリラックス

といったユニークなものまで、たくさんの方法が提案されました。

Nさんの研究は今後も続いていきます。

P5230045.jpg



今日の主役は…
今日の主役は…

私スタッフ柳です。

私の苦労のメカニズムを簡単に申し上げますと…

職場で

「お前役にたっていないぞ」とか

「お前のやっていることなんか意味ないぞ」

とかいうお客さんが大量発生し、

そうすると「虚しい」スイッチが入って

死神さん(死にたいというお客さん)が登場し苦労するというものです。

この死神さんは結構頻繁にやってきて

もう10年程のお付き合いになっています。



午前中は「苦労賞ミーティング」で情報公開をしました。

苦労賞ミーティングは1週間の良かったこと、苦労したことを話すプログラムです。

会の最後は今週の苦労賞の推薦をしますが、私が最多得票で受賞しました。

「メンバーを差し置いて、スタッフが受賞してしまうなんて…」

というお客さんが来ましたが、やっぱりうれしいものです(笑)


午後は「相談の達人」でテーマーを出し仲間に相談。

今日の相談の達人はメンバーKさんに司会をお願いしスタート。

死神さんのメカニズムや対処方法など情報公開し、

仲間の経験や対処方法のアイデアなどをいただきました。

最後の感想では

「スタッフがメンバーに相談するファーブラってすごいね」という声

もあり、笑いが絶えないミーティングでした。


当事者スタッフの私が仕事を続けていけるのは

「弱さの情報公開」をできる場がファーブラにたくさんあるからです。

私の弱さはメンバーさんに安心感を与える意味があったり、

弱さでたくさんの人たちと繋がる大切な価値があるようです。

これからも「弱さ」でたくさんの人と繋がっていきたいと思います。

そうだんの達人














麻雀
ファーブラでは麻雀が根強い人気を誇っています。

プログラムの合間や、セルフヘルプ(自助)グループ活動などでも麻雀が

採り入れられています。

はじめのうちは、役(やく)の作り方や点数計算がわからなくても、周り

のメンバーが丁寧に教えてくれるので、次第にのめりこんでいきます。

もちろんお金はかけません。みんな、お金無いので(笑)。

役満がでるとジュースがもらえます。

麻雀ができると、一気に3人友達ができますよ。

麻雀を覚えたい方大歓迎!!

P5210043.jpg

スポーツ
体を動かしたい! という方のために、ファーブラでは

スポーツのプログラムもあります。

今日はソフトボールとグラウンドゴルフです。

ソフトボールは、県内の他のデイケア施設と試合をすることも

あります。結構本格的です。

季節によって、バレーボール、バドミントンなども行います。

P5180056.jpg

ヨガ
毎週月曜日の13:00~ ヨガやってます。

人気のプログラムです。

ゆったりとした動きのように見えますが、結構汗がかけるらしいです。

メンバーのみんな、楽しそうです。



ファーブラにはいろいろなプログラムがあるのです。


2日ほどブログ更新怠ってしまいました。

もし、楽しみにしてくれてくださっている方がいらっしゃったら

すいません。(言い訳)。


関東地方は、おとといは一日中雨が続きましたが、昨日・今日と、初夏の

ようないい陽気になっていますね。

華蔵寺クリニックの玄関でも、色とりどりの花が咲いています。

とてもきれいです。

P5140038.jpg

P5140039.jpg

ファーブラ施設紹介(第2弾)
先日に引き続き、ファーブラの施設内部をご紹介します。

ミーティングルームです。

比較的少人数のプログラムで使用しています。

相談の達人家族の会など。

P5070005.jpg


畳スペースもあるんです。

疲れた時にちょっと布団で横になったり、サッカーゲームしたり、

くつろぎの場所です。

P5100027.jpg


スタッフに相談したいことがあるときや、当事者研究(個人)をするときは

第二診察室が使われます。

P5070020.jpg


ファーブラには、語り合える場所・相談できる場所・くつろげる場所・楽しめる場所

というように、いろいろなスペースがあります。

過ごし方はメンバー次第です。


大型連休明け
ゴールデンウィークが終わりました。

ファーブラでは「連休は苦手」というメンバーが結構多いみたいです。

SST(社会生活技能訓練)で、連休の過ごし方のアイデアの募集をする

メンバーもいます。


「一人で家にいるといろいろな考えが自然にわきあるけど、確認ができない」

「連休を有効に利用しないと、という強迫観念みたいなものがくる」

「家にいづらい。居場所が無い」

などといった声が聞かれます。

でも、ファーブラに来て、こういった思いを打ち明けて、周りのメンバーに共感

してもらうと、すこしホッとしますよね。

ファーブラはそんな“弱さでつながる”場所なんです。

P5090039.jpg

ファーブラ施設紹介(第1弾)
きょうは、ファーブラをまだよく知らないという方に向けて、ファーブラの内部が

どうなっているかをご紹介します。

まずケアルーム。デイケアのメインスペースです。

メンバーはここで雑談したり、インターネットしたり、過ごし方いろいろです。

カラオケも完備!

キッチンスペースもあって、クッキングのプログラムでも使用されます。

当事者研究勉強会もここでやるんですよ。

P5070010.jpg



次はオアシスとよばれる多目的ルームです。

メンバーから名前を募り、この名前がつきました。

座ってくつろいだ雰囲気でミーティングができます。

SST(社会生活技能訓練)アートセラピーで使用されます。

P5070014.jpg



喫煙スペースもあります。

タバコだけでなく、外の空気を吸いたいときにもちょうどいい場所です。

P5070012.jpg


必ず、居心地のいい場所が見つかると思いますよ!!

第2弾もお楽しみに!




SST(社会生活技能訓練)
金曜の午後はSST(社会生活技能訓練)があります。

日常生活を送る上で起こる、さまざまな苦労の対処方法をメンバーみんなで

アイデアを出し合いながら考え、実際の生活場面で実行し、また報告する、

というステップを踏んでいきます。

訓練を継続していくことで、少しづつよりよい対処が身についていきます。


今日も3名のメンバーが、家族との関係・デイケアメンバーとの関係・

友人との関係の苦労への対処法を相談してくれました。

仲間の「応援」という栄養を吸収して、少しでも日々の生活が送りやすい

ようになればよいと思います。

興味のある方は、ぜひ覗きにいらしてください。お待ちしています。

P5060003.jpg

きょうは、もうひとつ。

ファーブラの元メンバーが作ってくれたお客さんクッキーです。

ほんとによく出来てますね。

食べるのがもったいないです。

P5060006.jpg