こころの健康プロジェクト

ファーブラ
10 /28 2011
うつ病」をテーマにやってきた、最近のこころの健康プロジェクトですが

とりあえずこのテーマは今日で終わりになります。

病気の症状お薬医師への相談の仕方具合が悪い時の対処方法など

じつに盛りだくさんの内容でやってきました。

SSTや当事者研究など、ファーブラには自助のプログラムが充実していますが、

専門家が情報公開し、メンバーさんたちとともに学ぶ新たなスタイルも

最近は当たり前の光景になりつつあります。


「自分の助け方のバリエーションは豊富な方が良い」
回復したメンバーさんの言葉が頭に浮かびます。

IMG_0747.jpg

勉強会

ファーブラ
10 /25 2011
今日の勉強会は薬剤師の講師の方をお招きして行われました。



まずは

「薬を飲んでいた時の良い体験」

「飲まなくなってからの辛い体験」
を出し合いました。

私は薬を飲むようになって

・死神さんが来なくなった

・何かをするエネルギーが出た

・眠れるようになった

・イライラが減った


などの効果がありました。

いろいろと「お薬さん」にはお世話になっているんですね。

薬を飲んでいると効果よりも副作用に注意がいってしまいがちです。

でも私たちはいつも「お薬さん」に助けられているんですね。

薬は自分を大切にするために飲むものです。

いやいや飲むのよりも、感謝しながら飲んでいけたらいいですね。


向谷地さんの当事者研究

ファーブラ
10 /19 2011
今回の向谷地さんの当事者研究は、

神奈川からのゲストをお迎えして始まりました。

前半はファーブラの仲間のプチ研究発表

「全力疾走の研究」「劣等感スイッチの研究」など

ファーブラが誇る研究者が、続々と研究発表をしました。

研究を聞いて分かったのは、当たり前のことだけれど

苦労はなくならないということ。

研究をしてメカニズムが分かってもなかなか変わらなかったり、

変わったとしても新たな苦労が現われたり…。

だから当事者研究には終わりがないのですけど(笑)


またゲストの方の研究も大変盛り上がりました。

お話になった苦労は皆と繋がることのできる苦労ばかり

「過剰に周りに合わせてしまう苦労」

「自分の弱さを隠して疲れきってしまう苦労」

「緊張さんの苦労」

など素晴らしい品ぞろえでした。

今回のファーブラ訪問で、たくさんのテーマが見つかったのではないかと思います。

研究をすすめて、またファーブラに来てくれるとうれしいですね。

IMG_0730.jpg

はるな勉強会★

ファーブラ
10 /03 2011
10.1榛名

榛名病院勉強会に参加しました!

榛名病院で行われた勉強会でファーブラから2人の研究者が

当事者研究発表をしてきました!

当事者、家族の方に加えて病院職員そして、病院長も加わっての

勉強会にみんなドキドキでしたが・・

GさんもSくんも、バッチリ発表できました!!

Sくんは、発表に加えて、ピアリンクの宣伝にカメラマン・・

ところどころにユーモアも交えた話しぶりはスゴイです!

本人曰く「仲間とそして・・経験が大切だと思います。」とのこと。

Gさんの今回の目標は、最後まで話しきることでしたが

「もっと言いたいことを上手に言いたいな・・」との感想でした。

Gさんのチャレンジ精神はすばらしいです!!

みなさん本当にお疲れさまでした。













ファーブラ

デイケア「ファーブラ」の活動日記です。 年中行事やプログラムなどを紹介します。