FC2ブログ

みなさん、一年間お疲れ様でした。

ファーブラ
12 /28 2011
本日は、ファーブラの年収めでした。

毎年恒例の、年末苦労賞が行われました。

IMG_0219.jpg

IMG_0223.jpg


メンバーさん、スタッフともに「今年の良かったこと、苦労したこと」を話しました。

「ファーブラに出会えて、仲間が出来てよかった」
「一年間つづいて良かった」
「これからの事に目が向けらるようになった」


「3月の震災後は、電車も止まり、ガソリンもなく苦労した」
「金欠で日々の生活に苦労しました」
「デイケアでの人間関係はやはり苦労した」


などなど、このブログを見られてる方がたとも共有したい内容でした。

みなさんも、今年の苦労賞そして、ねぎらいを行ってなてはいかがですが?


そして、ここがファーブラの目玉!
自分自身への苦労賞の表彰です。

IMG_0220.jpg

IMG_0221.jpg

「六年間伊勢崎に半引きこもり状態から脱出?したで賞」
「ギリギリだったで賞」

それぞれが、今年一年の苦労を名づけました。

最後に、苦労賞MⅤPのノーミネートがあり、新人賞の発表もありました。

MVPはIさんでした。

IMG_0230.jpg

やっとの思いで今年2月にデイケアに参加を始めてから、とても行動範囲が増えています。今ではファーブラの良い兄貴です。

ノーミネートのみなさんからも一言コメントを頂き、みなさん今年も一年お疲れ様でした。

IMG_0236.jpg

来年もよろしくお願いいたします。

みなさま、良いお年を。順調な苦労を。

一足お先に、年越しぞばと大掃除

ファーブラ
12 /26 2011
今日のお昼ご飯は、年越しそばでした。

そして、みんなで大掃除。

IMG_0216.jpg

IMG_0217.jpg

IMG_0218.jpg

日ごろは、なかなか手の回らないキッチンや、和室も丁寧に片づけをしました。

みなさんお疲れ様でした!!

Christmas Party & 藤井さん送別会

ファーブラ
12 /24 2011
クリスマス寒波との声が聞かれる、2011年のクリスマス・イブ!
デイケアファーブラでは記念に残る一日が送られました。
スタッフ藤井さんの送別会です。

創立よりお仕事をされ、多くのメンバーさんと過ごされた、藤井さんが定年を迎えました。

IMG_0191.jpg

メンバーみんなで感謝の気持ち、さみしい気持ち、いろいろな気持ちを込めて、藤井さんに歌のプレゼントがありました。

「贈る言葉」「川の流れのように」・・・

IMG_0196.jpg

そして、藤井さんも一緒に、クリスマス会です

IMG_0190.jpg

お寿司、ケンタッキー、オードブルの盛り合わせ、ケーキ。。。
みんなで美味しく頂きました!

その後は、2グループに分かれて、○×ゲーム紅白カラオケ大会です。

IMG_0200.jpg

IMG_0199.jpg

5問1セットで最終勝ち抜きをされた方は、ジュース券5枚GETです。

IMG_0203.jpg

こちらは、華蔵寺クリニック一人ユニット?KZJ(ケーゾージー)

IMG_0208.jpg

ラストソング!バックダンサーも参加のWhite love!

さらに、苦労賞の表彰も行われました。今年一年、苦労した自分自身への苦労賞です。
本番苦労賞は、今年最終日の28日(水)ですが、お仕事で参加できない方々へ一足お先の表彰です。

IMG_0210.jpg


最後は全員参加のくじ引き大会です。

賞を引き取ったメンバーさんの当選姿をお届けして、今日はお別れです。。。
次回はどんなファーブラ模様をお届けできるでしょうか???

IMG_0213.jpg


恋愛大研究

ファーブラ
12 /20 2011
12.17べてる

12月17日べてるの家の

恋愛大研究が行われました。


東京都亀有で当事者の恋愛や結婚の研究発表がありました。

参加者はベてるの家のメンバーさん、ひだクリニック、

横浜当事者研究会、そして華蔵寺クリニックのメンバーと

参加者はいっぱいでした。

いろいろな当事者同士の恋愛や結婚での苦労がありました。

華蔵寺クリニックからはNさんとSさんが参加しました。

12.17べてる2

Nさんは結婚していて幻聴さんが聞こえてたのが、

幻聴さんなのか本当に言われてるのか区別が最初つかなかった

という苦労があったそうです。

でも、当事者研究をしながら幻聴さんなのだと

思えるようになったと言ってくれました。

これも1つ回復しているところなのかもしれませんね。

12.17べてる3

発表が終わったあとベてるの家の向谷地生良さんと

参加したメンバーさんでお茶を飲みながらフリートークを行いました。

そこでも発表出来なかった内容のことなど色々と飛び交っていました。

この研究は当事者だけではなくみんなに共通するテーマでもあり、

苦労するところだとしみじみ感じました。

べてるえかまつり

ファーブラ
12 /12 2011
べてるえかまつり

12月10日(土)に千葉県流山にあるひだクリニック主催の

べてるえかまつりに参加してきました。

今回のべてるえかまつりはべてるの家から向谷地さん、早坂さん、伊藤さんを迎え

講演、当事者研究発表会、シンポジウムなど盛りだくさんの内容で行われました。

ファーブラからはりかさん、いぶりさんやハムちゃんがゲストとして、

当事者研究を発表しました。

IMG_0092.jpg

午前の部は向谷地さんの進行で、べてるの家の紹介や

べてるの家の滞在経験のお話をしました。

りかさんやハムちゃんは先月べてるの家に行きました。

りかさんはべてるの家に行って、浦河という町全体から

受け入れられている感じがしたそうです。

人間にとって周りに「理解してもらっている」という感覚

こそが安心感につながるということがいえそうです。

ハムちゃんはべてるでの珍エピソードの数々と経験し

いつもべてるは問題だらけ」を身をもって体験したお話をしてくれました。

IMG_0084.jpg

当事者研究発表では、いぶりさんが「落ちて行く方」の発表をしました。

いぶりさんの研究は病気に視点をおいたというよりも

生き方自体の研究です。

最後の落ちて行く生き方とは

自分の弱さを受け入れていくプロセス

という言葉には非常に感動させられました。

IMG_0171.jpg

ひだクリニックさんのおかげで、本当に貴重な経験を積むことができました。

ファーブラでも今回のようなイベントをできると素晴らしいですね。

ファーブラ

群馬県伊勢崎市の心療内科・精神科 華蔵寺クリニックの精神科デイケアです。ファーブラとは、ラテン語で「物語」を意味しています。

華蔵寺クリニック ホームページ