FC2ブログ

ロールプレイを生かせ!

ファーブラ
06 /26 2012
今週の勉強会はスタッフSさんの
「SSTを生かす~ロールプレイのすすめ~」です。

SSTとは・・・


IMG_1154.jpg


皆さんは、どんな「場所」どんな「人」と関わりがありますか?

家、病院、地域、学校、お店、山など
家族、医者・看護士、隣組、同級生、店員さん、写真撮ってる人などなど


私たちは、生活の様々な所で、多くの方との人間関係にあふれている事を、改めて実感します。

そんな、人間関係で中心になるのが・・・
「コミュニケーション」です。

そんな、コミュニケーションにおいて、

「思っている事を上手に相手に伝えたい」
「みんなの前で上手に話したい」

と私たちの希望を実現していくための方法が
ズバリ「練習しちゃうこと」です。

私たちは、練習をロールプレイとして行っています!

ロールプレイは、実際の場面を想定して、実際に上手になりたい事を行ってみる事です。

例えば、「家で父親に、ケンカした事をあやまりたい」という希望があったとします。
父親役、母親役など家族構成に合わせた役を決め、「家族みんなでテーブルに座って夕食中」など場面設定を行い、実際どういう言葉でかけ、何てあやまるか考えて、具体的に行います。


ロールプレイの特徴

①過去と未来を行ったり来たりで、リアルを体験できる
②ほめてもらえる
③モデリング


実際に練習する事で、
これから起こる事にリアル体感で備えたり、
そんな頑張りをみんなにほめてもらい、力をもらったり、
みんなのアイデアを、まねしてみたり、
とロールプレイならではの収穫があります。


ファーブラでは、これまでこんなテーマでロールプレイをしてきました。

IMG_1163.jpg



みんなの前で、「出来ない自分」を見られるのは、とても恥ずかしい気持ちもありますが、ロールプレイを行うこと自体が「弱さの情報公開」となり、仲間とのつながりになると思います。


SSTに興味のある方は、ぜひぜひ参加してみてください!!

火曜のプログラム AM版

ファーブラ
06 /26 2012
毎週火曜の勉強会の後、午前中にはまだ他にも、

家族の会・FSAのプログラムがあります。
IMG_1171.jpg

家族の会は、家族をテーマにした相談がメインになっています。
家族との付き合い方、問題、感情、等。

最近は、「両親への感情」「家でのジャージ評価」といった内容がありました。
テーマが絞られているので、テーマに関心のある人が集まります。


家族は身近で大切な存在。
自分の中での、影響や存在が大きい家族。
それだけに悩む事も多いんですね。

家族関係に経験豊富なスタッフ・メンバーが一緒に考えてくれるのが心強いです。
家族の事で何かあったら、少人数で話しやすい、家族の会で相談してみるのもいいんじゃないでしょうか?

IMG_1169.jpg


FSAは、以前にも紹介しました、統合失調症の方限定のプログラム。
相談は様々で、症状や生活、人間関係 等、その時集まった皆で考えていきます。

同じ診断で、メンバーも限定・他言無用でもあり、話しやすい場になっています。
症状の事や不安・悩みなど、なかなか理解されない悩みも、ここでなら同じ体験を持つ仲間がたくさんいます。

統合失調症である事でつながれる、憩いの場。
是非一人で悩まず、皆に相談してみてほしいと思います。

IMG_1167.jpg
FSAのオアシス前、靴の数だけ仲間がいます。
出てくる時のみんなの表情は穏やかで明るい事が多いです。

火曜の午前だけでもこれだけのボリューム。
ファーブラには、本当にたくさんのプログラムがあるんですよね。
今回は、みんなの心が少し軽くなるような、そんなプログラムの紹介でした。

ファーブラ

群馬県伊勢崎市の心療内科・精神科 華蔵寺クリニックの精神科デイケアです。ファーブラとは、ラテン語で「物語」を意味しています。

華蔵寺クリニック ホームページ