ファーブラ日記
デイケア「ファーブラ」の活動日記です。 年中行事やプログラムなどを紹介します。
プロフィール

ファーブラ

Author:ファーブラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4月に向けて。

ファーブラは、今日が3月最終日。
肌寒い日となって、春がまだ遠いような感じさえしちゃいますね。
週明けには年度替わりです。


DSC_0214.jpg


10年目を迎えたファーブラ。
そのプログラムも増えていき、
また変遷を経てきました。


DSC_0215.jpg


プログラム前の光景です。
今日は「ピアカウンセリング」で「相談」の回。
メンバーさんに司会や板書をしてもらうプログラムです。
皆さん、もう慣れてきたところもあって、
相談された内容について
質問したりアイデアを出したり。


DSC_0217.jpg


ピア(仲間)の力を借りていくこと。
それがデイケアの大きな魅力とも感じます。

始まりの月、4月。
プログラムやセルフヘルプグループを通して、
【相談始め】や【繋がり始め】をしてみませんか?
スポンサーサイト
セルフヘルプグループ。

セルフヘルプグループ
「花を見る会」

今日は曇り空でしたが…

桜は満開!
予定された日程がバッチリ☆


DSC_0204.jpg


お弁当と

DSC_0203.jpg


ブルーシートを持参して♪
(ちなみにこれは別の方のシートです)

今年初めての花見だという方も、
参加者の半数くらい、
いらっしゃいました。

「みんなで食べると美味しいね」
「本当に満開の桜ですね」

といった声が聞かれました。


DSC_0206.jpg

その後は、
華蔵寺遊園地などを散策しました。



セルフヘルプグループでは様々な活動が行われています。
ボードに貼ってあるので、
自分に合いそうなモノを探してみてください。



球春到来?


肌寒い朝でしたが…
水曜日の午前中「スポーツ」にて、
ソフトボールが始まりました。




DSC_0200.jpg


用具を揃えて…





DSC_0199.jpg

いざグラウンドへ臨む…ファーブラ四天王?

今年はニューカマーも見参!?


さてさて、今年はどのような結果が待ち受けているでしょうか。

水曜日の午前中は雨でなければ、
基本ソフトボールになります♪

参加したい方は運動のできる服装でお越しください(^o^)

SST。

春の午後、昼食も食べて気持ちいい時間帯。

金曜日の午後はデイケアルーム「アイリス」にて、
SSTが行われています。

ファーブラのSST「わたし救援隊」と題して、
仲間に応援してもらいながら
「わたし」のことを助けることを目標にしています。

DSC_0178.jpg

今日は人間関係の悩みと、自分の体調の悩みについて。
相談したテーマに対して、
参加者のメンバーさんは、自身の経験も踏まえて、
意見やアドバイスをしていました。


DSC_0188.jpg


SSTは参加者の多いプログラムです。
色々な視点で、様々な意見を聞くことができます。
輪に加わるのが苦手だったら、
ちょっと離れての参加もOKです。
ぜひ、覗いてみてください。


勉強会 『後ろ向きの挑戦』の研究
今日の勉強会は新スタッフのKjさんが担当です。
『後ろ向きの挑戦』の研究
〜「自分を追いつめるスパイラル」について
 でした。

3358.jpg


発表の前に、Kjさんは勉強会の緊張についてのプチ研究を紹介してくれました。
「いい話しなくちゃ」
「成長してないね」
「最善をつくせ」

といったお客さんが来て緊張していたそうですが、

「ダメなんだよね〜♪」
「あとはみんなに教えてもらおう」
「頼っていいんだよ」

という相棒さんを作ってみたら、
安心して発表に望むことができたそうです。


研究は、Kjさんの大学時代の出来事についてでした。
Kjさんは大学生のころ、卒業後の進路についてあまり考えていない、
いわゆるモラトリアムな学生だったそうです。

行き場所がなくて大学院に進学したものの、
3ヶ月ほどで休学、中退してしまいました。
そのときのメカニズムが、「自分を追いつめるスパイラル」でした。

スパイラル

【できない自分】や【後ろむきな自分】を「とりつくろう自分」
その場は助けられていたのですが、
それが明らかになるのを「恐れる自分」がどんどん増えてしまい、
問題も山積みになっていって、逃げるしかなくなってしまったそうです。


前向きな実験


そういった後ろ向きな挑戦に対して、
前向きな実験という言葉を紹介してくれました。
「いい実験ができたね」
「順調に問題だらけだね」
と捉え直せると、問題が起きてもそれを受け入れられるのかなと感じました。


逃亡系のメンバーからは、
「自分とまったく同じサイクルだ」という共感の声も聞かれたり、
自分の学生時代のことを振り返る機会になったという感想もありました。

Kjさん発表お疲れさまでした!
次回も期待しています!

GOOD WORK 幸せプロジェクト。

DSC_0176.jpg

花壇にも花が植えられて…
気候的にも、もうすぐ春が「根付き」そうですね♪
(スタッフIさん、ありがとうございました!)


DSC_0179.jpg


土曜日の午後は
「GOODWORK幸せプロジェクト」
販売活動であるGOODWORKで、
報告や相談、練習することなどを話し合います。


DSC_0177.jpg

今日は
新商品についての検討会。
今後、取り扱える商品かどうかを、
社員のみんなで考えました。

さてさて、検討を重ねて、
どの商品を取り扱うようになるのかな?

向谷地さんの当事者研究
水曜は月に1度のプログラム、向谷地宣明さんの当事者研究でした。

写真 3


ウォーミングアップは、先月の『SST 1000本ノック』に引き続きインプロゲームです。
グッドニュース・バッドニュースというゲームでは、
「〜のおかげで」「〜のせいで」の繰り返しで、話をつないでいきます。

「中国から黄砂が飛んできたおかげで…、マスクの売れ行きが良くなりました」
「マスクの売れ行きが良くなったせいで…」
「…のおかげで、モノではない豊かさに気付くことができた」

「〜のおかげで」と、とりあえず言葉をつなげてみると、
考える気がなくても、何か良いことがないかなと探している自分がいます。
日常のなかでもこういった考えができるようになるためには、
ゲームの中で、即興的に練習することが効果が高いのかもしれませんね。


つい先日、群馬当事者研究会ピアリンクにも来てくださった
國分功一郎先生の「中動態」のお話も出て、盛りだくさんの内容です。

中動態

当事者研究では、メンバーのM岡さんに板書を協力してもらいました。
ものごとを忘れてしまうことや現実感のなさがテーマでした。

村岡さん


デイケアに来て、人とかかわる時間があることが助けになっているそうです。
向谷地さんからは「引きこもってるのが平気な状態よりも、人の助けが必要だと感じている状態のほうが回復してきている」ということでした。

握手


午後にも女性研究会が開かれて、研究づくめの一日でした。
また来月もよろしくお願いいたします。ありがとうございました

ナイトクッキング
最近は参加者が少なめでしょうか?
それでも食事は毎日のことですから、ナイトクッキングは今日も続きます。
料理をしながら、コミュニケーションもとれる時間です。


写真 1

まずは野菜の下ごしらえから。
じゃがいも、にんじん、玉ねぎを切っておきます。
きのことチンゲンサイもカット。
「一枚ずつむしって、茎と葉っぱを分けて切ってね」
「はい、わかりました」



写真 2

鶏肉を炒めて、煮込んでいきます。
「このお肉、このまま炒めていいのかしらー?」
「いいですよー」


写真 3

チンゲンサイはオイスターソース炒めに。
「味見してもらっていいですか?」
「はい、いいお味です」


写真 4

カレー肉じゃが、チンゲンサイの炒めもの、茹でブロッコリーの完成です。
できあがった料理を見せてもらいました。

「Kさんも料理しますよね、こんど参加しませんか?」
はい、ぜひよろしくお願いします

~春~デイケアでの過ごし方。
昨日、今日と暖かく…やや暑いくらいでしょうか。

花粉症の方は
「一番好きな季節でもあり、一番ツライ季節」とか。
外で遊ぶにも、ちょっと…とのこと。
春は春で大変なこともありますね。


さて、このところケアルームでは麻雀やサッカーゲームが人気です。
昼休みでも麻雀が開局されることも。

またサッカーゲームでは
メンバーのS君が「Day Care Cup」という大会を開催してくれています。

今回の大会条件は「Bチーム」。原則、強いチームは使用禁止。
大会が開催されることで、練習を重ねる人も増えてきました。
サッカーゲームから「つながる」方も多いです。


DSC_0164.jpg


デイケアでは、様々なプログラムが行われていますが、
それと共に「自分のペースで過ごす」というのも大切なことです。

毎週土曜日、平日は仕事をされているメンバーさんが、
土曜日にここで「仕事での苦労を解消すること」が目的となることも。

平日利用の方も含めて、それぞれに「つながりを補給」することが
デイケア利用の目的にあるようです。


DSC_0165.jpg

入口前では、春に向けて、花壇に花たちが待機中です。
季節と年度が替わる3月。花粉症の方は、お大事に。


アニマルセラピー、ウォーキング
今日のアニマルセラピーでは、

来月に予定されている「お散歩会」の練習をしました。


DSC_0157.jpg

リードの持ち方、
自分のペースと犬のペースなど
気遣いながらの散歩となりました。

DSC_0160.jpg

アニマルセラピーの先生もリードを持ってくれる
「ダブルリード」なので安心ですね。

犬の方を見ると気にするので、
歩きたい方向に視線を向けるのがコツみたいですね。
逆に止まって欲しい時は犬の方を向いてあげる、など。


DSC_0161.jpg

参加したメンバーさんからは
「外に出て楽しかった」
「犬がキョロキョロしてて、コントロールに苦労した」
「すごく楽しかった。癒された」
といった感想がありました。


DSC_0162.jpg


お散歩会は4月の第2金曜日の午後を予定しています。

今日は肌寒くなりましたが、次回は暖かくなるといいですね。

勉強会 ~ 理想と現実
今日の勉強会はスタッフHさん。
『理想と現実 自滅系の苦労をみきわめる』でした。

写真 3


Hさんの言う「自滅系」とは、
まわりからダメだと指摘されるわけではないのに…
自分で自分にバッテンをつけ、自分を追い詰めてしまい
身動きがとれなくなってしまうタイプ
のことです。

スライド9

Hさんが仕事や人づきあい、グルグル思考などの例をあげると
メンバーからも同じような自滅系の苦労の話がでてきます。

スライド19


自滅系のパターンについて話を聞いていて、

・自分では普通だと思っていたけど、実は理想が高くなっていたんだな
・平気なふりをして頑張ってしまったり、
 「分からない」「できない」と言えなくて抱えこんでしまったこともあるな
・何もしていないのに疲れてしまう自分に、さらにダメ出ししてしまう悪循環

など、自分もそうだな、そうだったなという発見がありました。

スライド25


「問題は自分自身ではなくて…
 頑張り方の悪循環にあるのかも」


「自分がダメなんだ」という自分いじめの枠組みに
私たちはついはまってしまいがちです。
だから「この悪循環が問題なんだ」と見きわめて、見直すことで
苦労とのつきあい方や語り方も変わってくるのかなと思いました。

貴重な勉強の場をありがとうございます。
Hさんお疲れさまでした!


映画の会
月曜の午後のデイケアです。
「映画鑑賞中」の看板がかかっていますが…?

写真 1


セルフヘルプグループ「映画の会」が開催中でした。


写真 3


今日上映の映画は『テルマエ・ロマエ』!!
ふだんはみんながくつろいでいる部屋・オアシスに、
プロジェクターを持ち込んで、部屋を暗くして上映会です。
大きな画面で、本格的な雰囲気です!

参加者の感想は?

「笑えて、面白かった」
「現代の技術を古代ローマにもっていくところがいい」
「上戸彩がきれいだった」
「おじいちゃんと筋肉ムキムキの男ばっかりだった」


セルフヘルプグループなので、参加者で相談しながら次の映画を決めています。
次回は『時をかける少女』を上映予定です。
仲 里依紗が主演の最新版だそうです。お楽しみに!
自己紹介&苦労賞
はじめまして、こんにちは
先週からファーブラで働きはじめました、スタッフのKです。

写真 3

実は自分も、以前からデイケアを活用していた当事者です。
対人緊張やうつ状態などに苦労していましたが、
デイケアのプログラムに参加して、だんだんと生きる力をとりもどし、
生活の技を身につけてきました。

いろいろな仕事に挑戦しながらも、デイケアとの関わりを続けていて、
こんどはここで仕事をすることになりました。

写真 1


土曜日には「苦労賞」というプログラムがあります。
一週間の苦労を持ちよって、よかったことや苦労したことを自由に話すプログラムです。

メンバーと一緒になって、自分もこの一週間にあった出来事を話すことができました。
よく知った場所なのですが、仕事として関わるとまだまだ知らないことがたくさんあります。

写真 2


これからもみなさんと一緒に語り合いながら、お互いに自分助けをしていきたいと思います。
どうぞよろしくお願いします

♪いちご狩り♪
今日はイチゴ狩りに行ってきました☆

DSC_0117.jpg

いつもと比べたら、今日は暖かい日でした。
さらに、イチゴ狩りの場所はビニールハウスの中。
気持ちよく、採りやすい位置のイチゴをたくさん食べました。



DSC_0132.jpg


「こんな形のがあった!!」と教えてくれる方。


DSC_0130.jpg

仲良しの蜂を見かけたり

DSC_0131.jpg

「写真を撮ってないで、食べてください!!」
と持ってきてくれる方。


DSC_0122.jpg


イチゴの採り方をマスターされた方。

「1人じゃとても行けないけど、みんなと行けて良かった」
という感想や、
「話しながら食べるのがいいんだよね」という声も。

春の味覚に酔いしれた1日でした♪


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。