ファーブラ日記
デイケア「ファーブラ」の活動日記です。 年中行事やプログラムなどを紹介します。
プロフィール

ファーブラ

Author:ファーブラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

クッキング。
DSC_0864.jpg

今日の、月曜午前中の通常プログラムにおける『クッキング』。

そのメニューは…

もやしと豚バラ肉のフライパン蒸し。

値段としても、とてもリーズナブルだそうです。

買い物から準備から。炒めたり盛り付けたり。




DSC_0867.jpg

「これって、小麦粉入れたら、お好み焼きになるよね。」
「あ☆お好み焼き食べたい!」と、
次回のクッキング、ランチメニューの候補が提案されました。

メンバーMさん曰く「もやしは、野菜の畑って言われてるんだよ」とのことです☆
調べてみたところ…「大豆は畑の肉」と呼ばれているそうです。
なるほど、もやし。野菜の畑。表現として当たっているような感じもします。

クッキングでは作業をしながら、調理待ちの間などでも、
色々と会話が飛び交います。
1人で作るよりも、仲間と作るのはとても楽しいですよ!

月曜日の午前中はクッキング。お菓子作りやランチ用に料理することも。
また、火曜日と土曜日の夕方は、ナイトクッキングも開催されています。

先ずは様子を見に来て頂けたら、楽しさが伝わると思います。
スポーツの秋。
来月からは、スポーツ関連の行事が幾つか行われます。
昨日の土曜日ですが、大会期間中でもあるソフトボールの練習をしました。

DSC_0854.jpg

最近ファーブラの元気印である、
自称「代打の切り札、桧山ですから!」さん。
見事な動きを見せておられました☆

DSC_0855.jpg

ちょっとでも、上手くなるために。
ちょっとでも、試合での緊張感を減らすために。

D監督曰く
「今年のテーマは【チャレンジ】です」
「『やってみよう!』と思ってのプレーは、それで目的を果たしています。
結果的にミスだとかエラーだとかは出てくるけど、
それはミスやエラーでなく、グッドやファインなプレーです」
とのこと。

試合に向けてのコンディションを整えたり、
ソフトボールの準備をしたり、ソフトボールのことを研究してみたり。
プログラム以外でも、実は取り組めていることがあって、
取り組んでもらっていることも出てきています。

さて、今年のチームはどんな表情を見せるかな?
不肖、監督の私も、一緒にチャレンジしながら眺めていきたいと思います。
伊勢崎花火。
本日は、伊勢崎花火大会。
昼頃に号砲が聞こえたのは…予定通り開催される合図でしょうか。

ちょっと汗ばむような日中、そして雲もまばら。
絶好の花火日和となりました。

華蔵寺クリニック周辺は花火の時間が近づくと、
とても混み合います。

デイケアから帰宅されるメンバーさんも、
時間を考えて帰られた方がよいかと思います。

また、外来に来られる方は、お気を付けてお越しください。

今日は夜になると肌寒くなるようです。
花火を見る時には、羽織れるものを準備した方が良さそうですね。

デイケアでは花火大会に合わせて【花火を見る会】も催されます。
今年最後の花火かな?
みんなで楽しく夜空を眺めることができたらいいですね。
幻聴妄想研究会。
今日の幻聴妄想研究会では、
最初に『最近のテーマ』を出してもらいました。

幻聴のこと。
家族のこと。
体調のこと。
眠れなかったり、幻聴かと思えたりすること。

また、季節が秋となってきて、
体調を整えることや、朝起きることが難しくなってくる時期でもあります。


相談テーマは1つ出ました。
内容は親しくなった人との別れについてでした。

皆さん、それぞれに、
立場や状況は違えども経験していた様子でした。

「寂しいけど、思い出を大切にしていきたい」

改めて、出会いと別れ、そして親しくなることのスキルなど。
色々なことが思い起こされる相談内容となりました。

ソフトボール第一戦。
24日の火曜日。
ホームに【つつじメンタルさん】をお迎えしての公式戦。

結果は…


IMG_3843.jpg

9対12で惜敗でした
(相手の都合で、負けていたけど、7回裏までやりました)

3点差…本当に惜しい試合でした。

来月、2試合を行う予定です。
公式戦の初勝利を目指します!!
ナイトクッキング。
お肉を炒めて…。
月曜日、先週に引き続き、祝日でファーブラはお休みです。
連休中の食事、きちんと、とれているでしょうか。

DSC_0846.jpg

日、月と連休。

秋になって、季節が変わるとき。
体調管理も難しい時期です。
どうぞ御身ご大切にお過ごしください。
グラウンドゴルフ。
なんとか合間を見つけて、今年の初練習。
大会は来月11日(金)…間に合うかな?
参加メンバーも集まるか微妙なところですが…。

DSC_0843.jpg

夏を思わせる陽気の中、汗をかきかき、練習しました。
当日のコースは、どんな感じかなぁ…
躁うつ病について。
今回から、心の健康プロジェクトは「躁うつ病」をシリーズで行っています。

第1回目は、躁うつ病の内容についてと、回復について、みんなで考えていきました。

DSC_0834.jpg



●感想では、
躁よりも鬱の方が重い。
正しい知識をおさらいすることができた。

●自分にとって回復とは
一般的な社会生活が営めること。
自分が好きな時に好きなことが出来ること。
病気を回復する過程を大事にしたい。

●そして、取り組んでいることは(取り組みたいことは)

デイケアに来ること。
身体を動かすこと。
早寝早起き。
苦手なことから目を背けずに。


担当されるスタッフさんからは、

「マイナスのイメージばかりでなく、自分にとって、
躁状態でのメリットなりに視点を向けて、話を進めていきたい」

とのことで、次回は病気との付き合い方について考えていく予定です。
べてる報告会。
8月下旬に【べてる研修】へ行って来られた方たちの報告会が、
火曜日の勉強会で行われました。
スタッフYさんが撮影してきた写真や動画を見ながら進められました。


べてるでは「ウェルカムソング」でお迎えしてくださったそうで、

「みんながすぐ歌える曲があるのはいいと思う」という感想もありました。


DSC_0832.jpg


さて、今回の研修も踏まえまして、

【べてるでの良いところを、ファーブラでどう生かすかを考える会】
と銘打ちまして、勉強会は進められました。

当事者研究・SSTでは、本場べてるでの動画を見ました。
深刻な相談内容でしたが、なぜか、いつの間にか面白い話になっていて。
話したい人が沢山いらっしゃいました。
プログラムとしても楽しそうで
「聞きたい!知りたい!」という姿勢がありました。

そして、何より相談内容について【問題扱いしない】こと。
それは、決して悪い部分と捉えない視点があったように感じました。


就労系では【手を動かすより口を動かせ】という言葉にあるように、
コミュニケーションを大切にしていました。

それぞれの作業スピードに合わせて、グループ分けされてたり、
何か作業が終わる度にミーティングが開かれたりと、
工夫や交流がなされていました。


今回は時間の関係で「ピアサポート」については触れられませんでしたが、
こちらは「ピアサポートの会」で紹介される予定です。
9月もろもろ。
秋はイベント盛りだくさん?
特に、今年のいせさき花火大会は、9月28日。
今月最後の土曜日です。

さて、その横にはあるのは、
今年第3回目となるアニマルセラピーお散歩会の告知
今年は4月と5月に行いまして、また10月11月に行う予定でいます。

DSC_0825.jpg

掲示板やホワイトボードには、
時々、イベントや大会等の案内が貼られています。
ちょっと気にかけて頂けたら幸いです。


下ごしらえ。
ナイトクッキング。
下ごしらえ中です。
食材を工夫して調理する。
結構、頭や指先を使うこともあります。


DSC_0828.jpg



食べた時、
「あぁ。あの時、こうやったのが、こうなるんだ!」
という発見もあります。
是非、体感していただきたいです。

さて、来週、再来週と、月曜が祝日。
2連休が続きます。
ナイトクッキングでの経験が活かせるかな?
秋になって。
「マラソン部?」が始動しました。

時間を見つけて、ランニングが開始されています。

ランニング後の光景です。

DSC_0826.jpg

スポーツの秋、といったところでしょうか。

ソフトボール、グラウンドゴルフの大会。
さらにはバザーやお楽しみも。

秋は何かとイベントもある時期です。

…で、ここに来て風邪が流行っています。
夏の疲れが出てくる頃かも知れません。

まだまだ涼しくなったり蒸し暑かったりします。
体調管理にはくれぐれもお気をつけくださいませ。
FSA。
昨日のFSAでは、共通の悩みについて相談テーマが出されました。

それは…

朝、起きられないこと

それぞれに眠剤を飲んだり、薬を服用する時間、また寝る時間を逆算したりと、
調節したりと工夫をされていますが、秋口は難しくなるようです。

その一番の原因は…

日の出の時間が遅くなること

身体の方が、なかなかついていけないことが出てくるみたいです。

「目覚ましを複数、携帯でもアラームを設定し、さらに寝る場所から届かない所にセットする」と、
そこまでしても、いつの間にか止めてしまっていて、二度寝…。

テレビをつけておいたり、ラジオでラジオ体操を耳にしたりで、
視覚や聴覚を刺激する等、色々と取り組まれている方もいらっしゃいました。

参加されたメンバーさんには、朝ふつうに起きることができ、
「朝起きることで苦労はしていない」という方もいます。

できる人、できない人。
双方からのアドバイスや経験談を参考に。

本格的な秋に向けて、取り組みが始まっていきます。
自分が出来ることから。
本日は、スタッフHさんの勉強会。
テーマは

歩みを止めないこと~自分を変えていく方法~

DSC_0822.jpg



スタッフHさんはNHKの「プロフェッショナル」という番組が好きで、
【信頼してもらえる仕事人】に憧れるそうです。

自己啓発の本などを読み、
どのような態度、姿勢でいればいいのかという気持ちから、
向上、発展していきたいという希望を持っていました。


スタッフHさんの性格として

なかなか人の輪に入っていけない。

↑マウスを文章上からズラすとスタッフHさんの「急所①の性格」が出現します↑

モジモジしているうちにタイミングを逃す。

↑クリックするとスタッフHさんの「急所②の癖」が出現します↑

そこでスタッフHさんは、
頭の中で理屈をやりくりする代わりに、考え方を変える代わりに、
動き、行動を変えてきました。

それは、

頑張れない人間が、頑張れない人間のままで、
自分という人間(の内面)は、そのままで、
事実として向上発展的な暮らし方を実現していくための方法でもあります。

持ち前の性格や感じ方、考え方、クセ(対処の傾向)は変わらないけど、
それはそのままで、出来ること。

出張先の研修会で、改めて実感したスタッフHさんは、
自分を置く場所を選ぶという方法に打って出ます。

それは自身の急所である「引っ込み思案」や「ダラダラ癖」を認めつつ、
苦手な懇親会に申し込むこと。
自分をその場所に置いてみることとしました。

それまでの準備や努力もあったわけですが、
これが功を奏し、外側から自分を変えることができたそうです。

自分を変えなくてもいいと思っていた方もいましたが、
「余裕がなくて、その場所に自分を置かざるを得なかったように思う」
といった感想や、
「とても自分に似ていて共感した」といった感想もありました。
9月7日(土)、県庁にて。
グットワークからはバザーへ、
そしてピアリンクからは発表へ。

それぞれのメンバーさんが参加してきました。

緊張もあったと思いますが、
無事に行って来られたようです。

お土産話は、また後ほど、掲載できたらと思います。

ブログ等を見て頂き、当日、足を運んでくださった方、
ありがとうございました。

また何かの折には、ご連絡させて頂きたいと思っております。
ピアサポートについて。
「ピアサポートの会」改め「仲間と自分を助ける会」。
その担当でもあるスタッフKさんが勉強会にて、
ピアサポートについて、みんなで考えていきました。

先ず、ピアサポートのイメージは?

安心感がある。
応援される側がする側になれる。
経験を生かせる
(情報提供、共感や思いやり)
自分のことを振り返るきっかけになる。


また【べてる】では、
「同じボートに乗って、一緒にオールを漕ぐイメージ」
という考えもあるそうです。

0903勉強会

ピアサポートでは、
○気持ち・感情
○症状・変化
○治療のこと…副作用や苦痛など
○生活上の困難

といったものを、
体験を共有し、共に考えることができます。

スタッフKさんからは
「『デイケアでのピアサポート活動のいろいろ』
ということで考えていった時に、
存在そのものがピアサポート活動と呼べるのではないか」

といったコメントがありました。

ピアサポート活動には可能性があります。
リカバリーの手本であり、モデルや目標となりうること。
サポートする、されるを超えて、支え合いや癒しが生まれること。

まだまだ見つかっていきそうですが、
もう既にできていることもたくさんありそうですね。
「こころのふれあい」に向けて。
今週の土曜日、県庁にて当事者グループでの発表があり、
ピアリンクが出席します。
現在、発表について最終調整中。
今日はミーティングが開かれていました。

積極的な指差し確認!!

DSC_0817.jpg

また県庁の「こころのふれあいバザー」に、グットワークも出店します。
よろしければ覗いてみてください(^o^)
9月を迎えて。
本当に暑い8月を過ぎ、いよいよ9月。
まだまだ残暑は続きそうな気配ですね。

華蔵寺クリニック、デイケア・ファーブラの玄関先、
風が幾分、涼しくなってきたでしょうか。
ほんのちょっぴり落ち着いてきた様子でもあります。

0903玄関先



さて、秋に向けて。
9月もまた、色々とプログラムや行事が予定されています。

スポーツの秋、読書の秋、芸術の秋、食欲の秋…
皆さんは、どんな秋にしたいですか?

べてる研修から帰ってきたスタッフやメンバーさんも加わって。
秋に向かってのファーブラが始まります。