ファーブラ日記
デイケア「ファーブラ」の活動日記です。 年中行事やプログラムなどを紹介します。
プロフィール

ファーブラ

Author:ファーブラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

今年最後のデイケア
まずは、恒例の大掃除

IMG_3628.jpg

今年一年、お世話になったデイケアのお部屋達や
キッチン、冷蔵庫・・・、普段手の届かない天窓。
感謝の気持ちを込めてお掃除しました。
また来年もよろしくお願いします。

お掃除が終わったら
ちょっと早い年越しそばを食べに市内のお蕎麦屋さんへ

IMG_3629.jpg

年越し蕎麦の由来は
蕎麦のように細く長く「長寿」を願う
また、「末永く宜しく」ということらしいです。

今年も1年お世話になりました。
来年もよろしくお願いします・・・。
ということですね。


そして午後のプログラムは
今日のメインイベント
「年末苦労賞」。

今年1年の「苦労したこと」を
振り返り、苦労した自分をねぎらい
自分で自分に苦労賞をあげる…。
この企画はもう何年も続いています。

今年もMVK(モンスト・バリアブル・くろう)や
特別賞が選ばれ、
涙と笑いの溢れる授賞式になりました。

IMG_4901.jpg

デイケアは明日から1月4日までお休みになります。
休みをどう過ごそうか…
多くのメンバーさんが頭を悩ませていました。
我らのミーちゃんも、
寂しい日を過ごさなくてはなりません。

IMG_6639_20141229171349488.jpg

とっても寂しいけど
また、1月5日に会えるのを楽しみにしているニャ
皆さんよいお年を!!







向谷地さんとFSA & 当事者研究
年の瀬のデイケア、
向谷地宣明さんとの当事者研究も今年最後となりました。

FSAでは、ゲストのOさんのお話から、
「生きづらさ」とどう付き合っているか、みんなで話し合いました。

fsa1226_o.jpg

Oさんがひとりのときに感じる、生活の中での閉塞感は、
お金のこと、自分の役割、病気とのつきあいといった、
「現実の苦労」なのだそうです。

ファーブラのメンバーからも、
将来のお金の心配のこと、
ピアサポートやお仕事への思いなど、
同じような苦労を日々抱えているという声が上がりました。

「回復してきたからこその苦労じゃないでしょうか」

そんな中で生きていくために…

「くよくよ昔のことを考えずに、前に進むようにしてるんだよね~」
「現状でできることをしたり、計画を立てて基礎を固めているんだと思います」
「やっぱり一緒に生活できる人がほしいな、って希望はあります」

Oさんも、今通われている場所に仲間がいると話していました。
デイケアのメンバーさんたちも、
「自分だけではない」
ということを感じながら、
日々いろんなことを考えながら、
生活されているんだなと改めて思います。

いよいよ今年のデイケアも残り2日です。
29日の月曜が最終日。
毎年恒例の、年末苦労賞も開催します。
今年はだれがMVKを受賞するのか?
一年間の荷降ろしを、ぜひみんなで分かち合いましょう!
仲間と自分も助ける会
ブログ

今年最後の仲間と自分も助ける会
この会は主にピアサポートをテーマにしている会です。

今日のお題は「今年一年ピアサポートについて、良かった事、苦労した事」でした。

振り返ってみると、訪問看護にいったり、セルフヘルプグループを運営したり、
ピアサポート養成講座に参加したりと苦労が盛りだくさんな一年でした。
そしてピアサポートを通して、サポーター自身が成長した一年でもありました。

来年も文化祭の企画や軽音楽部、創作活動グループなど新しい企画が
盛りだくさんです。

来年もそれぞれが苦労し、回復する場としてこの会を大切にしていきたい
と思います。

FSAコンサート★
20161216blog.jpg

FSAクリスマスコンサート♪をおこないました。

FSAのメンバーは、実は!いろんな特技をもっています。

きょうは、そのなかでも楽器演奏が得意なメンバーが登場です。

まずは、Yさんのギター演奏です。みんなのリクエストから

スピッツの曲を弾き語りしてくれました。

次は、Sさんのウクレレによるクリスマスメドレーです。

みんなでクリスマスの曲を歌いました。

ふたりとも、ふだんから練習してるんだなあと感じるような

演奏ぶりで、みんなからアンコール!の声援が。

ふたりの演奏を聞いて、来年は、みんなでいろんな楽器を

あわせて演奏できたらすてきだろうな・・などと思いました。

Yさん、Sさん、ありがとうございました。








クリスマスケーキ作り
IMG_3586.jpg

何とも言えない表情のイチゴのサンタさん付き

クリスマスバージョンのティラミスケーキです

月に1度、伊勢崎友の会のボランティアさんに

お手伝いしていただいているクッキングの時間に作りました

顔の部分のホイップクリームをしっかり泡立て、

目はチョコチップ

鼻・口はカラースプレー

パーツのつけ方によって表情はだいぶ変わってきますよね

小さなパーツを付けるのにみんな四苦八苦していました

そんな皆の顔を観察しているのも、おもしろい(笑)



今日は北風の冷たい一日でした

みーちゃんはオアシスで

お米の段ボールに寄りかかりマッタリ・・・




[READ MORE...]
勉強会
今日の勉強会は 

”SSTを活かす ―ロールプレイのすすめ―” 

でした。

いろいろな場所でいろいろな人と

関わりながら生活しています。

より生活しやすく、生きやすくなるための手段として

SSTのロールプレイの活用をすすめてみました。


__ 1

基本的な技能のひとつに

『うれしい気持ちを伝える』があります。

中々うれしい気持ちを伝えていないのではないかなと思います。

二人組になり肩たたきをして

相手にうれしい気持ちを伝える練習をしました。

うれしい気持ちを伝えると伝えた相手もうれしくなるという発見もできましたよ。

__ 2

相談の達人
土曜日のデイケアは、メンバーさんたちが苦労を持ち寄って、
さまざまな相談やお話をされてます。

そんな相談の中から、新たな研究が今日も生まれました。

職場で自分の意見を提案したものの、
周りから反応がなかったり、話しあいも起こらなかったり…

仕方なく、指示を受けた仕事だけやるようにして、
「貝になっている」ということでした。

トジティブ

貝になって、閉じて自分を助けているということから、
この現象は、「トジティブ・サイクル」と名付けられました!

そんな苦労の中、これから自分がどう進んでいくか、
悩みながら考えている、という情報公開でした。

いろんな苦労を語ることができるのがデイケアのいいところだし、
自分に起きていることを「語る力」のあるメンバーさんがそろっているな、
すごいなー、と今日も感じ入ってしまいました。

デイケア・ファーブラでは、さまざまなプログラムを行っています。

利用に向けた見学も受け付けておりますので、ぜひご活用ください。
アニマルセラピー
ケアルームにもツリーが出て、
クリスマスムードも高まってきました

IMG_4826.jpg

来週末にはクリスマス会も予定され、
各係で協力して準備をしています
今年も楽しみですね

IMG_4841.jpg

そんな風にケアルームも冬らしい装いですが、
今日のアニマルセラピーではワンちゃん達も
冬らしく暖かい服を着ていました。

IMG_4831.jpg

外はとっても寒いんですが、
ワンちゃん達との触れ合いに
心も体も温まりました

IMG_4840.jpg

そんな陽だまりのようなケアルームを
外から何度も窓越しに見ていたミーちゃん
気になって仕方なかったんだね…

アニマルセラピーは来年も
1/9(金)にある予定です。
(ミィちゃんも要チェックですね

ワンちゃん達の癒しには
今年もお世話になりました
来年もよろしくお願いします
年賀状・カレンダー 発売開始
年月が過ぎるのは早いもので、師走に入り、今年もあとわずかになりました。

毎年この時期になると、「今年もたいしたことをやらずに終わってしまったな」などと思いますが、

H・Aさんにとっては、様々な作品を創り出した実りの多い年になったのではないでしょうか。

今回紹介する作品は、メンバーのH・Aさんがデザインをして、外来で販売している商品です。

年賀状(文字入り)2 ブログ


ちなみに最新作はHappy New Year ミーちゃんです。

お餅を食べてほほ笑むミーちゃんを見ると、なんとなく癒されます。

ヒツジもかわいくデザインされていますね。


カレンダー 写真  縮小

またカレンダ-も販売中です。

カレンダーに書かれている絵は、これまでH・Aさんが毎月書き上げてきた作品の数々です。

いろいろな苦労がありながらも、創作活動を支えに1年間がんばってきたH・Aさんの
強調文
集大成の作品ともいえます。

売り場 写真 縮小

他にも絵ハガキやキーホルダーなど人気商品がありますので、ぜひお買い上げください。

来年以降もさまざまな商品開発を企画しています!

来年もH・Aさんが実りの多い年になりますように。
グッドワーク忘年会★
26126

グッドワークでは、今年一年のみんなの苦労を労う

一大イベント「グッドワーク忘年会」を開催しました!

今年も、グッドワークには、いろいろな出来事がありました。

新しいメンバーが加わり、活動を活性化してくれました。

グッドワークで活動し、地力をつけたメンバーが

アルバイトに挑戦しました。

そして、いままで中心となって活動してきた大切な仲間を失いました・・




今年は11月にバザーが集中し、みんなで休日返上で頑張りました。

日々のちいさな積み重ねが、積もり積もって

仲間のつながりも商売のコンビネーションも

格段にレベルアップした一年でした。



今年の苦労を振り返りつつ・・

みんなでワイワイと、豪華な!食事を楽しみ

ゆっくり温泉につかった一日でした。








トラワレの研究
IMG_3507.jpg

10月下旬、宮崎県に招待され
当事者研究を発表してきた「Kデッチ」。

勉強会でデイケアの仲間に発表を聞いてもらいました。

自己病名
「サブカルアレルギー依存
  つながりたい恐怖から来る
    二重孤立居候さんにトラワレタイプ」

サブカルチャーの話題に混ざれず
「つまらない奴だ」というお客さんにトラワレ
お客さんを流そうとすればするほど、更にトラワレ・・・

「おもしろい奴」
「明るい」
「サブカルに詳しい」
万能で人気者という理想の自分
仲間と繋がるための必須要素のように考えていたのでしょうか…
自分の理想にはまらない自分、
これでは仲間とは繋がれないと自分を攻め続けてしまう

しばらく引きこもっている間
デイケアの仲間がメールや電話をくれ
訪問看護に同行してくれました
仲間とのつながりについて
改めて考えるきっかけになったのでしょうね

トラワレを解消したいとトラワレ続けてきたけれど
実は、トラワレには意味があるのでは…という気付き

トラワレは氷山の一角
表面に出ている部分で
その水面下には
自分の抱えている
さみしさ、虚しさ、怒り
自己否定感などたくさんの感情や思いが
隠れているようだ…という気付き
これからも、研究は続きます

「今まで、仲間に情報公開したり
相談することはあまりなかった
できなかった」というKデッチ

「でも、『自分もかぶるところがある』とか
『似ているところがある』って言われると
話して良かったな、って思います」

晴々した笑顔で言ってくれました
クッキング
男性メンバーが中心となり

『あさりとニラの卵炒め』を作りました

___20141201171045678.jpg

スタッフにハプニングが起こり、どうなることかと

思いましたが、なんと不在のまま調理は進んでいたのです。

かけつけた時にはすでにできあがる直前でした。

なんと頼もしい

今日頑張ってくれた方に感謝。

「ありがとう」