FC2ブログ

トラワレの研究

ファーブラ
12 /02 2014
IMG_3507.jpg

10月下旬、宮崎県に招待され
当事者研究を発表してきた「Kデッチ」。

勉強会でデイケアの仲間に発表を聞いてもらいました。

自己病名
「サブカルアレルギー依存
  つながりたい恐怖から来る
    二重孤立居候さんにトラワレタイプ」

サブカルチャーの話題に混ざれず
「つまらない奴だ」というお客さんにトラワレ
お客さんを流そうとすればするほど、更にトラワレ・・・

「おもしろい奴」
「明るい」
「サブカルに詳しい」
万能で人気者という理想の自分
仲間と繋がるための必須要素のように考えていたのでしょうか…
自分の理想にはまらない自分、
これでは仲間とは繋がれないと自分を攻め続けてしまう

しばらく引きこもっている間
デイケアの仲間がメールや電話をくれ
訪問看護に同行してくれました
仲間とのつながりについて
改めて考えるきっかけになったのでしょうね

トラワレを解消したいとトラワレ続けてきたけれど
実は、トラワレには意味があるのでは…という気付き

トラワレは氷山の一角
表面に出ている部分で
その水面下には
自分の抱えている
さみしさ、虚しさ、怒り
自己否定感などたくさんの感情や思いが
隠れているようだ…という気付き
これからも、研究は続きます

「今まで、仲間に情報公開したり
相談することはあまりなかった
できなかった」というKデッチ

「でも、『自分もかぶるところがある』とか
『似ているところがある』って言われると
話して良かったな、って思います」

晴々した笑顔で言ってくれました

ファーブラ

群馬県伊勢崎市の心療内科・精神科 華蔵寺クリニックの精神科デイケアです。ファーブラとは、ラテン語で「物語」を意味しています。

華蔵寺クリニック ホームページ