ファーブラ日記
デイケア「ファーブラ」の活動日記です。 年中行事やプログラムなどを紹介します。
プロフィール

ファーブラ

Author:ファーブラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

春のお知らせ
今日も伊勢崎はとても暖かく、
桜も満開の所が増えてきました。

いつも花がたくさんあるファーブラにも、
季節の花々が咲いています。

IMG_4932.jpg

春といえば、出会いと別れの季節でもあります。

今日は、開院時代からずっと一緒にやってきた
梅山先生の最後の診察日でした。

IMG_4934.jpg

患者さんにも人気と信頼の篤い先生、
診察の合間の昼休みにはセレモニーが行われました。

華蔵寺以前からお世話になっていたMさんからは
花束とお礼の言葉が贈られました。

Mさんは今日のためにとても心を砕き、準備の間も
「先生がいなかったら今の自分もないからね」と言っていました。

IMG_4943.jpg

花束と記念品を頂いた先生も
10年以上の万感の想いをこめて
「ありがとう」と皆に伝えていました。

本当に残念ではありますが、
今後の先生のご活躍をお祈りしています。

IMG_4952.jpg

そして日本の春とは年度末でもあります。

今日で向谷地さんとFSAが終わりになり
来月からは午前・午後共に、
向谷地さんの当事者研究になります。

本日最後の向谷地さんとFSAでは
皆で結婚について考えました。

午後にはたくさんのつながりと研究が生まれました。
当事者研究が生むものはたくさんありますが、
今回は研究が試験の合格率アップにもつながった話も出ていました。

春は色んな変化がありますが
春から始める当事者研究もいいかもしれませんね。

ピアサポート食事会
今日は月に1度のピアサポート食事会でした。

楽しく食事をしながら、普段の苦労をねぎらいあいます。

焼肉

私たちのピアサポートは助けることだけではなく、助けられることも大切にしています。

助けられる体験を通して、どんな事が本当に相手の役にたつのかを実感することができますし、

助け合って当たりまえという感覚を生みます。

今の厳しい職業環境を乗り越えるには、ピアサポートの精神こそが

そのヒントになるかもしれません。




サッカーゲームコミュニケーション★
270328.jpg

きょうはファーブラの隠れた?治療プログラム

サッカーゲーム(PSの会)を紹介します。

ファーブラに訪れたばかりの人たちに共通のテーマとして

居場所づくりがあります。

どこで過ごすか・・どう過ごすか・・誰と過ごすか・・

なかなか自分から声をかけていくのは難しいし

何を話したらいいのかもわからない・・

そんなときに、みんなでサッカーゲームを囲んでいると

不思議とそこにいられたりします。

ゲームをしながら先輩メンバーから声をかけてもらえたことが

ここでの仲間づくりのきっかけになることもあります。



ファーブラでは仲間とのつながりを大切に育んでいます。

ここに仲間がいる・・困ったら相談できる

ここに自分の居場所がある・・そんなふうに感じられるとき

いつのまにか回復のレールにのっているのかもしれません。








手作りマーケット
3月21、22日 グッドワークのメンバーで、
グリーンドームで行われた
「手作りマーケット」に参加してきました
手作りマーケットは手芸品などの手作り作家さんが集まって
展示販売をするバザーです

IMG_4063.jpg

残念なことに、お客さんの入りはイマイチ・・・

IMG_4062.jpg

それでも、めげずにお客さんを呼び止め
セールストーク!!

今回、初めての試みとして
昼食用にパンを販売しようということになりました

IMG_4060.jpg


以前から交流のある、吉岡町の
NPO法人山脈(やまなみ)さん
みやま工房から5種類のパンを仕入れて
販売しました

連休中、工房もお休みのところ、無理を言って
パンを焼いていただきました
本当にありがたいことです
おかげで、小麦ふすまを使ったこだわりパンなど
2日間とも完売になりました

顔見知りの出店者も増え
情報収集、情報交換をしたり
交流も楽しみながら2日間を無事に終了

売上は????ですが
得るものも多い2日間でした

商売は難しいですが
商品決め、発注、仕入れ、販売・・・
すべての行程で
人間関係の練習になるなあ・・と
いつも感じています

次のバザーも楽しみです





軽音部(仮) 活動中です!
1月から、音楽サークルが始まりました。

「ヘタクソでもいい、そのまま発表できる会にしたい」
「楽器のできない人も、みんなで楽しもう」
「教えあい、助けあいながら、音楽でつながる」
「相手も尊重、自分も尊重」

そんな方針で始まって、もうすぐ2か月です。

ギターを触ったことのない人も、
ひとつコードを覚えて、代わる代わる弾きながら、
いっしょにひとつの歌を演奏しています。

MS251_akostdram500.jpg

(写真はイメージです)

いまは金曜のお昼休み、
スピッツの「チェリー」を皆で練習しています。

ドラムもやってみたい、バンドもやりたい、という
メンバーの声もあるので、
文化祭に向けて、これから練習も活発になっていくのでしょうか?

ギターを弾けるのが楽しい、
いっしょに音を合わせるのが楽しい、
そんな楽しみを大切にしながら、活動しています!
認知行動療法
認知行動療法も気がつけば第4回
もう折り返し地点ですね。

今日はコーピング(自分を助ける技)の中で、
認知的コーピングをテーマにして行いました。

ブログ1

病気になるとネガティブな思考がぐるぐるしてしまう事がありますが、
そんな時に役にたつのが認知再構成法です。
認知構成法は自分にいくつかの質問をすることで
狭くなった自分の視野を広げます。


ブログ2

終わった後の感想では自動思考の確信度が減ったり、気分も楽になったという声多く
その効果を実感してもらえたようです。

GW今月のピックアップ★
20150317.jpg

グッドワーク今月のピックアップは

秋田角館名物「おちばかりんとう」です。

生地の味が楽しめる、やさしい甘さの

昔懐かしい「かりんとう」です。

アウトレット品のため、形は違っていますが

味はそのままで、お値段もお買い得になっています。

さて、このラベルはデザート部のFさんが

一生懸命考えて、デザインしてくれたものです。

「デザインは初めての経験で・・みんなが

 喜んでくれたらうれしいです・・」とFさん。

もちろん、みんな大満足の作品です!

ありがとうございました。

かりんとうをお買い上げの際は、

ぜひラベルもごらんになってください。






みーちゃんセラピー
夕方5時、プログラムもすべて終わり
メンバーさんのほとんどが家路についた頃のケアルーム
みーちゃんセラピーがひっそりと・・・

IMG_4038.jpg

抱っこされるのは苦手なみーちゃんですが、撫でられるのは好きみたいです
目を細めながらも、じっとみつめてくれるみーちゃん
ふわふわのみーちゃんを撫でていると自然と穏やかな気持ちになれます
優しい言葉をかけてくれる訳でもないのですが
一緒にいるだけで癒されます

さてさて・・・
みなさんにお知らせがあります
今まで月1回行われていた ワンちゃんたちのアニマルセラピーが
今月で終了になりました
今後は、暖かい季節にお散歩会を実施していく予定です
アニマルセラピーを楽しみにしていた皆さんにとっては残念なことですが
次回5月8日(金)をお楽しみに

ワンちゃんには会う機会が少なくなりますが
みーちゃんはいつでもクリニックのデイケアで待っていてくれます

みーちゃんに癒されたい、あなた!
デイケアでお待ちしております

ただし、みーちゃんは気ままであり、
しつこくされるのが苦手なことをお忘れなく


あろま~ (~o~)ooO * *
IMG_3979.jpg

今日のアロマセラピーは

『アイマスク』でした。

レッグウォーマーにドライハーブと玄米を詰め

端をリボンでかわいく留めます。

電子レンジで温め、疲れた目の上に置くと

ほっこり ”あったかいんだから~

お茶はローズマリーとエルダーフラワー。

なんと、花粉症に効くということです。


こころの元気+
ファーブラではいくつか雑誌をとっています。
メンバーさん達が自由に読めるようにケアルームに並べられていて、プログラムの合間だったり、ひとりで過ごす時間などに、雑誌に目を通されている方もいらっしゃいます。

なかでも一番読まれているのは、『こころの元気+』でしょう。

こころの元気

『こころの元気+』は、特定非営利活動法人 地域精神保健福祉機構・コンボが毎月発行している、病気の当事者に向けて作られているメンタルヘルスマガジンです。


月ごとの特集記事のほか、べてるの家の当事者研究や、大野裕先生の認知療法、読者からの質問コーナーなど、楽しくためになる連載がいくつも掲載されています。

ファーブラにも毎月来てくださっている、「つっちー」こと土屋徹先生も連載されています。ファーブラのメンバーの相談が記事に載ることもあって、毎月注目のコーナーです。

また2014年12月号では、先日再放送のあった、『ETV特集 生きづらさに向き合って ~ある精神科クリニックの挑戦~』にも登場された、ココアさんの研究が『べてるの家の当事者研究』のコーナーで公開されています。

このコーナーには、以前にファーブラのメンバーも研究を投稿しています。ケアルームにはバックナンバーも揃っていますので、プログラムで疲れた時など、お茶でも飲みながら本を開いてみると、また新たなヒントが見つかるかもしれませんね
お花見&文化祭見学
昨日は4月並みの穏やかな小春日和でした。

IMG_2284.jpg
梅も開花してきました。

IMG_2287.jpg

これは昨日ピアサポートで行った
笠懸の南公園の梅林の写真です。

梅林は清楚な梅の香りがしました。
IMG_2281.jpg

今日は県内でも有名な箕郷梅林の見学に行きます。

その後、ファーブラも今年文化祭をやろうという気運が高まっているので
田中病院さんの文化祭を見学に行く予定です。

IMG_2280.jpg

「梅林も文化祭も楽しんで来てニャ」
ミィちゃんのお見送りがありました。
つっちー  親子の会
今日は月に1回のつっちーの親子の会です。

最近はご両親の関心が高まったのか、はたまた会が浸透してきたのか

たくさんの方々においでいただいています。

ブログ1

「今日も統合失調症の症状のあるお子さんへの対応
「生活が不規則になっているお子さんへの対応
などたくさんのテーマでました。

今日私自身が大切だと思ったのは
子どもを変える」のではなく、「親の対応を変える」ということです。
子どもを変えるには、まず親が変わる。
つっちー親子の会は、そんな親が主人公になれるプロうグラムです。


きょうのFSA★
270303.jpg

きょうのFSAは・・

声をかけてもらえないと、なんだか・・

「嫌われているのかなあ・・」というお客さんがきちゃうという

テーマでみんなでわいわい話し合いました。

しばらくぶりのメンバーさんも顔をだしてくれて

ちょっとうれしい時間になりました。

さて、このテーマ、いろんな話がでましたが

(話題が四方八方に飛んで行き、みんなを飽きさせない

 FSAの名物司会者Mさんの得意技なのです!!)

テーマをだしてくれたHさんがいいなあと思ったのは

「嫌われてるのかなあ」という心配な気持ちを

そのまんま受け止めて、でも、いつか変わってくるかも・・

と捉えていくというアイデアでした。

みんなのアイデアには、みんなの苦労した経験が

しっかり息づいていて、どれも、うんうん頷くものばかりでした。

来週は、どんな話題でお話しできるか・・・

楽しみに待っています★