ファーブラ日記
デイケア「ファーブラ」の活動日記です。 年中行事やプログラムなどを紹介します。
プロフィール

ファーブラ

Author:ファーブラ
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

小さな天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

FC2カウンター

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

あなたの目的は?
月に一回のデイケアミーティングでは、

メンバーさんもスタッフもケアルームに集まって、

全体のイベントの計画や、デイケアの利用のしかたについて、話し合っています。


10月のミーティングのとき、その場に集まったみんなで、

デイケアの利用目的や、これからの希望や目標について、

紙に書いて話し合いました。


そのとき書いてもらったメッセージが、いまケアルームにまとめて掲示されています。


Fotor_147764140702172.jpg

多くの方が、「仲間作り」や「規則正しい生活」を考えているようです。

その他にも、

・自分を保って孤立しないため

・自分探し、生きる目的探し

・心身の筋トレ

なんていう言葉も見つかりました。


色とりどりの思いが表れていますので、

デイケアミーティングに参加できなかった方も眺めてみると

新しい発見があるかもしれませんね。


次回のデイケアミーティングは11月1日(火)10時からです。

11日の交流会の打ち合わせや、年内のイベントのお知らせなどありますので、

ぜひお集まりください。




向谷地さんの当事者研究
今日は月に一度の向谷地さんの当事者研究でした。
午前はゲスト、午後はメンバーさんの当事者研究です。

当事者研究ができて15年、ということでまとめの記事を書くために
今日は共同通信社の記者さんが取材にきていました。

今日のゲストさんは、以前にも来てくれた事のあるKさん。
逃亡サバイバルの研究を聞かせてくれました。

IMG_4152.jpg

Kさんの研究と自作映像の後には、ファーブラのTちゃんの研究発表も。
Tちゃんの研究は、大阪の全国交流集会でも発表したものです。

現地でも好評で、生良さんから新作本に誘われたりしたそうです。
今日も記者さんから記事化のお誘いがあったそうです。
Tちゃんの研究、これからが楽しみです




アニマルセラピー 秋のお散歩会
すっかり秋らしくなってきました

春と秋に行われている
ワンちゃんたちとのお散歩会
今年も10月11月の第3金曜日に実施されます

今日も華蔵寺公園内を1時間お散歩しました
IMG_7203.jpg

公園内は
高校生の体育大会
遠足の小学生
ジェットコースターの轟音
草刈り機の音・・・

ワンちゃん達はいろいろな音にびっくりしながらも
メンバーさん達と一緒に過ごしてくれました

IMG_7206.jpg
もぐちゃんと

もうすぐハロウィーン
リョウ君の首にかわいいハロウィーンアクセサリーを発見

IMG_7209.jpg

トレーナーさんの手作りだそうで、一緒に季節やイベントを楽しんでいるそうです

次回は11月17日金曜日
もしかしたらクリスマスバージョンのコシチュームが見られるかも・・・
(まだちょっと早いかな




昨日の勉強会
『お金がないと幸せになれないか』という

テーマでおこないました。

こどもの頃はお金がなくても楽しめたことって

いっぱいありましたよね。

大人になってからはお金がないと

とんと楽しいことが出来なくなっている自分がいます。

みなさんはいかがでしょう?

今回のテーマを題材にするにあたり調べてみると

貧乏を自分スタイルにしている人の本って

意外とたくさんあるんですね( ^ω^ )

興味をそそられる内容もあり

貧乏生活を比較的楽しめそうな素質

自分が持っていそうだなと気付いたりしました。

べてるの家の『金欠の研究』ビデオを見て

金欠の苦労が人とのつながりを生んでいることも

新しい発見です。




生活プログラム第一回
今日から、新プログラム「生活」が始まりました。

生活全般にわたる、不安なこと、知っておきたいことを

情報提供していくためのプログラムです。

これからの暮らし方について考えるところはたくさんあるようで、

初回のミーティングには10人以上のメンバーさんが集まりました。


20161017生活


「いま困っていること・これから心配なこと」を書き出して、みんなで整理しました。

親の老後をどう面倒見ていったらいいか、

これからの自分の暮らしかたについて、

年金や生活保護も含めたお金について、

大きくグループに分けることができました。


心配事を書き出して伝え合ってみると、

「やっぱり同じようなことをみんな心配してるんだな~」

という感想でした。

自分も気になるテーマも多かったので、

これから一緒に勉強していきたいなと思ってます。


来月の「生活」では、親の介護について、

制度やその利用方法など、お伝えしていく予定です。


将来の暮らしについて心配されている方、情報を知りたい方は

ぜひこれからも参加してみてください。




ウォーキングシーズン!
すっかり秋めいてきた今日この頃。
晴れた日は気持ちいい秋空です。

10/12から、水曜午前中のプログラム
こころの健康Pではウォーキングを始めました

IMG_4134.jpg

ウォーキングには体にも心にもいい事がたくさん!

わかってはいるけど、中々できない…
私も頭ではわかるけど、「いつかそのうち」と万年棚上げです。

でも大丈夫です
そんな私にも、気分転換の目的にも、軽く歩く方にも
しっかり歩きたい方にもいい機会です。

IMG_4130.jpg

ウォーミングアップとクールダウンのストレッチも
ちゃんとやっています。
慣れてくると、疲れが残らないし怪我もしにくいです。

特に晴れた日には気持ちよく歩けます。
おしゃべりしながら体も気分もすっきりです。

IMG_4132.jpg

帰ったら丁度お昼ご飯です。
歩いた後はおいしさも健康的です。

これからしばらくウォーキングなので
興味のある方は是非どうぞ。
(第一水曜と雨の日はありません)


発達凸凹の会
毎週金曜日は発達凸凹の会です。

今日はナビゲーションブックの紹介をしました。

ナビゲーションブック1

ナビゲーションブックは障害者職業センターから提供されている支援ツールで、
主には発達障害の方の就職支援に使われます。


ナビゲーションブック3


ナビゲーションブックを作る目的は

1 自分の事を理解したい
2 自分の事を他者に伝えられるようになりたい

です。

発達凸凹の会でも、様々なテーマで仲間同士で語ってきましたが、
やはり自分のことを理解することによって、生活や仕事のなどの面で
生きやすくなるということを耳にします。

中身としては、自分の特性(得意、不得意)、対処方法、職場への配慮
などを整理して書き出すというもんで、非常に使いやすいです。

今日メンバーさんにご紹介した時も、前向きに試してみたいというお話を
たくさんいただきました。

ご興味がある方は、障害者職業センターのホームページでダウンロード
できますので、ぜひそちらをごらんください。
ピアサポート活動
ファーブラ内は、ピアサポート活動は普段から見られます
SSTに出て、相談者を応援するのも
新メンバーに声をかけたり
訪問看護に同伴したり
セルフヘルプグループを運営したり・・・
行事の実行委員をしたり・・・
時にはプログラムで板書をすることも・・・
ファーブラ内ではあちこちでピアサポーターが活躍しています
(私はメンバーさん全員がピアサポーターだと思っていますが・・・)

サポートされる側にいつでもなれるのがファーブラ・ピアサポーターのいいところ

今年もピアサポートについて学ぶための講座
『ピアサポーター養成講座』に4名

さらにピアサポート技術のスキルアップのをはかるための講座
『フォローアップ研修会』に5名の方が参加していました

金曜日はフォローアップ研修会第4回最終日
FullSizeRender.jpg

前半ではサポーターとして仲間の話を聞くとき
相談を受けたとき面談技法について学び
後半はグループディスカッションで
「支援者との連携について」話し合いました

今回フォローアップ講座は終了
4日間通えた方は、修了証をいただきました

今月中に、近くの精神科病院の病棟におじゃまして
退院を控えた入院中の患者さんとの交流会に参加する予定です

訪問するピアサポーターの皆さんは、自分の入院時の経験談や
退院してからの経験なども含め、これから退院される患者さんが不安に思うことなどについて
相談会のような形で交流してきます

経験者だから共感できること、伝えられることがたくさんあるでしょう
それがピアサポーターの強みです

これからも、ピアサポーターの活躍の場が増える事を期待しています


第一水曜日
毎月第一水曜日は土屋先生によるプログラムの日です。

午前のプログラムはSST。

前半のステップバイステップで

今日は自己紹介の練習をしました。

ポイントは、普段から自己紹介で使えそうな

情報をピックアップしておくことと、

状況に合わせることが大切だということでした。

今日は20項目の情報を考えてもらいました。

名前、年齢、出身地、学歴や経験、家族構成、趣味、好きな食べ物、

嫌いな食べ物、休日の過ごし方、好きな芸能人、仕事(日中の過ごし方)、

目標や目的・希望、長所、短所、よく行く場所、好きな教科、

得意なこと・苦手なこと、興味のあること、好きな動物、好きな異性のタイプ


この中から2~3項目を使って、状況や場面に

合わせた自己紹介の練習をしました。

例えば、新しい職場に行ったときには

職場という環境や初対面の人に対して

いきなり、家族構成や好きな動物の話をするよりも

名前、経験、得意なことを使って自己紹介をするほうが

自然ですよね○o。(○゚ω゚)ノャァヽ(゚ω゚○)。o○。

P_20161005_115619.jpg


【生活プログラム】

今月から月に一度、2週目または3週目の月曜日に

生活プログラムを行います。

生活全般に渡る、不安なこと知っておきたいことの

情報提供が具体的な形でできるといいなと考えています。

第1回目は何について知りたいか、どんなことが不安なのか

を集まったメンバーで出し合っていきます。

あまり考えてなかったけど言われてみるとそうだな、

不安だな、知らないなということがたくさんあると思います。

(スタッフもです

だからこそみんなで一緒に考えたり情報交換していきましょう。










10月からのSST
Fotor_147548138089149.jpg

虫食いのアサガオに、一輪だけ咲いているのを見つけました。

昨日の陽射しのせいでしょうか?

ほとんど葉っぱがなくなっても、花をつける力が残っているんですね。



さて、10月から、月曜日のSSTの形式をちょっと変えてみることになりました。

「つっちーのSST」で行っている共通のテーマでの練習を、

月に一回だけ、ふだんのSSTでも取り入れてみます。


Fotor_147545900698563.jpg


「質問する」「話を聞く」「頼みごとをする」「断る」など、

対人関係でよくある場面で、どう振る舞ったらよいのか、

手順を確認しながら、みんなで練習をします。

練習はちょっと…という方も、見るだけの参加でもOKです。


今月は10月17日(月)13~14時です。

後半は、いつものSSTを行います。


午前中には、「生活プログラム」も新しく始まります。

こちらもまた、ブログにてお知らせいたします。お楽しみに!