FC2ブログ

アサーション プログラム

ファーブラ
02 /08 2017
今日から心の健康プログラムで
「アサーションプログラム」がはじまりました

第1回 アサーションとは…
     あなたのコミュニケーションのタイプは?

まずはグループで、
コミュニケーションにおいて「どんな苦手意識?」について話しました
・相手は・・・年上、年下、年の離れた人
       同年代で仕事をしている人、家庭のある人(比較してしまうから)
       怒っている人、起こり口調の人、爆発系、独裁的、威圧感のある人
       初対面の人、悪口ばっかり言っている人
       自分のことを嫌っている人
・場面・・・・断る、お願いする
       自分の思っていることを全否定されたとき
今後どうなっていきたいか
  ・場面の前後にこだわらず話を続けたい
  ・苦手な人には、好かれたくないけれど、嫌われたくない
  ・優しく声掛け
  ・リラックスしてコミュニケーションしたい
  ・その時その時で対応できるようになりたい
  ・つらい気持ちを吐き出せるようになりたい

等々 皆さんコミュニケーションの苦労を抱えているようで
自分のコミュニケーションに対する希望の様なものが沢山出て来ました

アサーションとは
コミュニケーション
→人間の間で行われる知覚・感情・思考の伝達
  tool:言葉、表情、しぐさ、声のトーン etc.
アサーションとは、自己表現法の一つ。
ポイントは、相手も自分も大切にする、フェアプレー精神に基づいた自己表現であるということ。


自分のコミュニケーションのタイプを知るワークでは
事例別にタイプを調べていきます

IMG_7937.jpg


コミュニケーションの3つのタイプ
・アサーティブ(主張的)
・ノンアサーティブ(非主張的)
・アグレッシブ(攻撃的)
 


皆さんはどうかな・・・?
「アサーティブが良いのはわかっているけれど、大体の場合ノンアサーティブです」
「会社では、アサーティブだけど家族にはできませんね」
「セールスマンにはアグレッシブですねー」
「大体ノンアサーティブで、仕事も苦労も抱えてしまいます・・・」

皆さん、相手や場面によって、状況は変わっていくようですね

今回は自分のコミュニケーションのタイプを把握するという目標は達成できたようです

次回は2月15日
アサーションと認知の関係
アサーションすることを難しくしている認知とは?

に取り組みます
今回のおさらいもしますので、初めての方も是非どうぞ!!
      


ファーブラ

群馬県伊勢崎市の心療内科・精神科 華蔵寺クリニックの精神科デイケアです。ファーブラとは、ラテン語で「物語」を意味しています。

華蔵寺クリニック ホームページ