FC2ブログ

家族会

ファーブラ
03 /22 2017
月に1度の家族会。

3月18日土曜日の午後3時から開催されました。

この日は、初めての方も含め11名の方が参加されました。

IMG_8207.jpg


テーマは「症状や状況に応じた、家族の接し方」について。

まずは、ご家族の皆さんが日常生活の中、

お子さんとの接し方や対応の仕方で苦労していることや

聞いてみたいことを出してもらいました。

○こんな時、どう接したらいいですか?(対応)
 *暴れたり、「ワーッと」なってしまった時、「飛び降りる!!」と言った時など。
 *幻聴や妄想に振り回されている時
 *出たい気持ちはありそうだけど、「出られないとき」の声がけ
 *片付けが出来いないとき、注意しても良い?
 ○こんなことが知りたい
 *両親からの対応で良かったこと、いやだったこと。
 *年金の使い方
 *精神疾患は、ある程度の年齢になると落ち着くと言われますが、どうなのか?
 *統合失調症は、慢性疾患のように徐々に悪化しないのですか?
 *家族への依存について
 *対人恐怖のコントロールは出来ますか?
 *「痩せたい」…太っていることへの危機感はでてくるのでしょうか?
 *リカバリー・・・症状と付き合っていくということですか?
 *デイケアに毎日通えるようになった過程

以上のような質問に対して「摂食障害・強迫性障害の経験メンバー」

「ひきこもり経験メンバー」「統合失調症の苦労を抱えてるメンバー」の3名が、

実際の回復の過程で苦労したことや、自分の中に起きてきた変化。

家族とのかかわり、仲間とのつながり。

今現在考えていること等、生の声を聞かせてくれました。

実際の体験談だけに、一つ一つの言葉に重みを感じました。


参加者の皆さんはこの場を、同じ苦労を抱えた仲間とのつながりの場として

活用してくださっています。

お互いをねぎらい、元気をもらって、

少しだけスッキリした表情で帰って行かれる姿をみていると

この会の意義を感じさせられます。

ファーブラ

群馬県伊勢崎市の心療内科・精神科 華蔵寺クリニックの精神科デイケアです。ファーブラとは、ラテン語で「物語」を意味しています。

華蔵寺クリニック ホームページ