FC2ブログ

SST

ファーブラ
12 /06 2010
今日のSSTでは3名のメンバーが相談のテーマを出しました。

まずSさん。Sさんは、いつも自分が“苦労の丸投げ”を主治医やスタッフにしているのでは

という考えにとらわれているとのことです。

でもSさんには自分の“不安センサー”がきちんと作動していて、それに基づいて行動して

いるということで、丸投げではなく“自己対処”ができているのだという、指摘が数多く

出ました。


次いで、Hさん。Hさんは明日から新しいバイト先で働くことになっています。

Hさんはバイトが始まると、デイケアのメンバーと心の距離が出来てしまうのでは

という予期不安に襲われているとのことです。

デイケアに来られる時間は“とりあえず”来て、自分の気持ちをプログラムで

話すことで、繋がりを維持するという方法が提案されました。


最後はMさん。Mさんは家族に対する爆発で悩んできた人です。

その爆発を“プチ爆発”にとどめたくて、具体的な方法を模索しています。

爆発するだけではなく、言葉で自分の気持ちを伝えることで対処が可能か

今後「実験」をする予定です。

IMG_0018.jpg

コメント

非公開コメント

ファーブラ

群馬県伊勢崎市の心療内科・精神科 華蔵寺クリニックの精神科デイケアです。ファーブラとは、ラテン語で「物語」を意味しています。

華蔵寺クリニック ホームページ