FC2ブログ

本日の勉強会

ファーブラ
05 /24 2011
今日の勉強会は、当事者スタッフのHさんでした。

パワーポイントを使わない板書ライブ形式です。

IMG_0929.jpg

3部構成で、最初に「当事者スタッフになっての1年を振り返って」という話。

キーワードはダメな奴だ
3月に入院した時の他のスタッフの気持ちも聞きながら、入院したことでダメさが隠しようが無くなった、とのこと。

何かでうまく行ったりした時は、自信・できる感が出て、逆にうまく行かない時は落ち込む「人の気持ち」は逆らう必要はない。
でも「自信・できる感」の中にも自覚が持て、自分のダメさを忘れない姿勢が大事なのでは、という意見もありました。


2部では、プログラムを進めていく中での苦労やお客さんの話。
メンバーさんの同じ立場で苦労している話も、聞くことができました。

IMG_0928.jpg


3部は実習に向けて。
病気を抱えた当事者として、支援者になることへの、とまどい。

「まわりにどう思われるか」
「こっれてタブーか?」    などなど

先輩当事者スタッフのYさんも、今もこの戸惑いが無くなった訳ではないけれど、自己研究が進むとともに、「同じ人間」という視点が強くなり、戸惑い加減にも変化が。
メンバーさんも、ファーブラの外で話されていることも、ファーブラで話されていること同じだ、という体験があったり。
それぞれの立場での話もありました。


実習頑張って下さい!!!

コメント

非公開コメント

ファーブラ

群馬県伊勢崎市の心療内科・精神科 華蔵寺クリニックの精神科デイケアです。ファーブラとは、ラテン語で「物語」を意味しています。

華蔵寺クリニック ホームページ