FC2ブログ

勉強会~善い人の降り方~

ファーブラ
05 /01 2012
善い人の降り方
IMG_0828.jpg

毎週火曜日恒例の勉強会。

今回はスタッフYさんの研究発表でした。

Yさんは今回のみの自己病名を
「偽善で勝手に期待 怒りためこみ内部爆発病」
としました。
IMG_0822.jpg

偽善という言葉は、文字通り、人の為に善いことをする、という意味があるそうです。
IMG_0823.jpg

Yさんはある日、体がしんどいけど電車でお婆さんに席を譲ろうとしました。
その時、そのお婆さんは、何も言わずに座りました。
Yさんは席を譲ったのに怒りがこみ上げてきました。
なぜ怒りがこみ上げたのか…それは自分としては善い行いをしようとスタートしたのに、
どこかで御礼を言ってもらえるだろうと考えていた自分がいたそうです。

また、仕事上のことで思い直してみると、
自分としては善いことをしているつもりでも、
いつの間にか裏切られた気分になり、相手に対しての怒りに切り替わっている。
相手に対して、見返りを求めていた自分がいたそうです。

心のどこかで欲を持ち、ちょっと自惚れてしまっていた自分を感じたそうです。
なかなかそういった自己反省も、意識しないとできないもので、
どちらかと言えば、知らずに自分を正当化している人達の場面をよくみるものです。

IMG_0826.jpg
そんなYさんはサブテーマとして悟った人を引用しました。

善い人になり切れない自分を認めること。
自惚れはなくならないこと。
だからこそ、謙虚である事が大切なのだと再確認したそうです。

IMG_0827.jpg
参加者の中でも、いい人になりきれなかった経験がある人は、話してくれました。
信頼されたい、裏切られたくない、もっとできると思いたいし思われたい。
そんな気持ちが善行に繋がっていたこともあるようです。


「善行はコソコソやるくらいがいい」
「自分のダメなところこそ原点だし、面白いんじゃないか」
「善行だと思っていないでやっている、そんな市井のえらい人を見つけられる感性を磨く方がいい」


本当は身近な所に、もっとすごいなって思う人がいたりする。
理想は持ちつつ、モデルとなる人はもっと手前にもっていた方がいい、といったご意見もありました。

コメント

非公開コメント

ファーブラ

群馬県伊勢崎市の心療内科・精神科 華蔵寺クリニックの精神科デイケアです。ファーブラとは、ラテン語で「物語」を意味しています。

華蔵寺クリニック ホームページ