FC2ブログ

【プログラム変更】6月30日は開院15周年の行事となります

ファーブラ
06 /11 2018
来月7月で、華蔵寺クリニックは開院15周年となります。

当日は食事会ののちに、

一年の振り返りや感謝の思いを伝えあう時間をとっています。

P_20180608_165704.jpg

実行委員のメンバーさんたちが、もう準備をすすめているところです。

ケアルームの掲示板に受付簿がありますので、

参加をご希望の方はぜひチェックしてくださいね。


行事にともなって、当日のプログラムが変更になっています。

午前はピアカウンセリングとSST

午後は15周年記念行事のみ

の予定です。


デイケアでつながった仲間との交流の機会となりますので、

ぜひお気軽にご参加ください!


5月の向谷地さんの当事者研究は中止となります。

ファーブラ
05 /15 2018
5月22日(火)の向谷地さんの当事者研究は、都合により中止となりました。

午前はスタッフの勉強会、午後は通常の当事者研究を行う予定です。


べてぶくろ周辺では、いま新たな事業を準備されているということです。

来月の向谷地さんの当事者研究は、6月19日の予定です。

その頃には、新事業についてもお話を聞くことができるかもしれませんね。


楽しみにされている方には申し訳ありませんが、ぜひ来月にご期待ください!

クッキングランチ & プログラム変更のお知らせ

ファーブラ
05 /07 2018
ゴールデンウイークが明けて、デイケアも月曜から始まりました。

今日はおでかけクッキングランチ…の予定でしたが、

午後から雨になりそうなので、デイケアでのランチに変更となりました。


P_20180507_105135.jpg

メニューの打ち合わせをしなおして、分担して作業です。

オアシスの会場作りをしたり、


P_20180507_103659.jpg

野菜の下ごしらえをしたり。刻んだ野菜がテーブルに、色鮮やかに並んでいきます。

さて、今日の一品目はなんでしょう?

P_20180507_111901.jpg

トマトオムレツがきれいに焼き上がりました!

ケーキみたいにカットして、このあと盛り付けです。


P_20180507_110340.jpg

エビのチリソース風は下ごしらえにひと手間かかってます。

長ネギが足りなかったので、後から買い足して、いそいでみじん切りです。


P_20180507_105229.jpg

料理を進めながら、手分けして洗い物も片付いちゃいます。


P_20180507_113847.jpg

エビのチリソース風の盛り付けです。

9人前をいっぺんに作ると、フライパンが重たくて大変そう!

ボリュームたっぷりに仕上がりました。


P_20180507_114204.jpg

キノコと卵のスープも添えて、できあがり!

いまみんなで食事中です。お味はどうだったでしょうか?


★ プログラム変更のお知らせ ★

おでかけクッキングランチは、5月14日(月)に延期になりました。

そのため、14日のプールはお休みになりますので、ご了解ください。

春の花壇

ファーブラ
04 /07 2018
P_20180407_140105.jpg

クリニックの玄関の色どりが、春になってまた豊かになってきました。

冬からはじまった、はなうえたいの活動の成果ですね。


P_20180407_140200.jpg

忘れな草も大きく育って、花を咲かせています。


P_20180407_140259.jpg

雪に埋もれてしまって、どうなるかと思われていたパンジーも、いまは元気な姿を見せていますね。

今日は参加できるかな~と話していたメンバーさんも、他の人たちが集まってくると、自然といっしょに作業することができました。


P_20180407_140401.jpg

バジルも、ちょっとだけ芽をだしてきました。

プランターで野菜を育てる計画もあったりして、これからますます忙しくなりそうですね。

阿部先生の送別会

ファーブラ
03 /31 2018
今年は春の訪れが早くて、桜ももう満開ですね


年度末の3月31日、阿部先生の外来診療も最終日となりました。

デイケアでも、午後に阿部先生の送別会をとりおこないました。


Fotor_152247766604418.jpg

実行委員のTさんから、厳かなあいさつで会は始まりました。

メンバーから阿部先生への感謝のメッセージや、

それを受けての阿部先生のあいさつ、

阿部先生への質問コーナーなど、

メンバーやスタッフひとりひとりと先生が向き合って、言葉を交わした時間でした。


みんなの問いかけに、阿部先生はときには笑いをまじえつつ、

ひとつひとつ考えを巡らしながら、答えてくださいました。


メンバーが主体となって作り上げていった場で、

途中からはあまり手出しをしないようにしていたと、先生はお話ししていましたが、

こうやって、直接先生とお話しできることを、

メンバーのみんなもとても喜んでいたように見えました。


Fotor_152247801071876.jpg

これからの阿部先生の日中の過ごし方として、

デイケアのメンバーになる!というアイディアが出たときには

ケアルームに大きな笑いがまきおこりました。


今日でひとつの区切りとはなりますが、

阿部先生のためにも、わたしたちのためにも、

これからもときには交流の機会があるといいな、と願っています。


長い間、おつかれさまでした。

ファーブラという貴重な場を作ってくださって、本当にありがとうございました!


ファーブラ

群馬県伊勢崎市の心療内科・精神科 華蔵寺クリニックの精神科デイケアです。ファーブラとは、ラテン語で「物語」を意味しています。

華蔵寺クリニック ホームページ